オーナー様募集中です

2019年07月22日





昨年末にハイカム取り付けで登場頂きました

宮崎H様NCです。

車両入替で当社に入庫となりました。



オーナー様募集中です。




2年ほど前にディーラーにて購入後、

コツコツと足回り、吸排気を中心に手を入れて来られました。



実はハイカム取り付け時には車両入替が決まっていたのですが、

ここまではやっておきたいと、カムをNOPROの

EzカムシャフトⅡ264/244CWに変更。

手放す直前なのに本当に実行してしまうとはすごい拘りです。













ご興味のある方はお気軽にお問合せください(^^)/
  


Posted by narubob55 at 21:14Comments(0)ロードスター

バトンを引き継ぐ

2019年07月19日


先日頂いたメールで、

「次のオーナー様へバトンを引き継ぐお手伝いを・・・」

と、3、4年前に委託販売でお預かりしたビートを次のオーナー様へ

お渡ししたのですが、今回、そのオーナー様が諸事情により

手放すことになったので次の大事にして下さる

オーナー様を見つけて欲しいとのことです。

バトンという優しいフレーズがビートやロードスターなど

名車には合いますよね。。

今後使わせてもらいたく思います。



最近はこういったお話しを頂くこと増えて来まして、

先週も同じ境遇のビートがまた旅立って行きました。






およそ5年以上前に納車させて頂いたビート。

当時の画像です。


次のオーナー様へお渡しするにあたり、勿論メンテナンスして

お渡しします。


まずはエンジンですね









最近のビートは流石にオイル消費をしている個体が

多くなってきました。

そこの対策も含めオーバーホールします。

いつも記事にアップしています定番メニューです。



続いてミッション。

こちらもメインベアリングからの異音が過大に

なっており、ベアリング交換ついでにオーバーホールとなりました。








勿論、デフもオーバーホールです。

メインベアリング以外は良好でしたが

他のベアリングもフルで交換しました。

画像があると良かったんですが、シンクロと

その相手の噛みあいも距離の割に良好で

丁寧に乗られていた感がありました。




元々ECUも予防対策を済ませてありました。

状態良好です。









燃料ポンプとタンク。

メジャーな懸念材料ですね~。

この年式だと車種は問わないでしょうが・・・。


この個体はフューエルメーターユニットも以前交換しており、

ポンプ、タンクともに〇。とくにタンクは画像だと赤っぽく見えますが、

錆無しの◎でした。




こちらは次のオーナー様O様のお気に入りマフラーです。



お渡し直前。各部のチェックです。








例えばトランクのロッドホルダー。

良く割れています。部品が出ますので新調。




よく紫外線でやられ、ボロボロになっているリアトレイマット。

こちらも新品です。




メーターも良く見るとくもりが出てきてましたので

一度分解してクリアに。。


で、完成!と行きたいところなんですが、

画像が・・・。またかと思われそうなんですが、

納車の際に色々と重なり、すっかり忘れてしまいました。


1000キロで一度オイル交換に来ていただく予定ですので

その際には是非撮らせて頂こうと思います。




福岡T様、無事次のオーナー様へ引き継がせて頂きました。

また画像アップさせて頂きたいと思います。。


  


Posted by narubob55 at 11:43Comments(5)ロードスタービート

広島より

2019年07月13日

ロードスターオーナーさんは殆どの方がご存じと思いますが、

先日、広島のRSガレージワタナベの渡辺さんが来られました。









こちらの宮崎H様NBを、足回り、ブレーキ回り、ロールバー取り付け、

ハイカム、アルティメイト取り付けでお預かりしていまして、

ハイカム、アルティメイトは当店はまだ未開拓の部分でしたので

渡辺さんよりアドバイス頂いてました。



ハイカムはまぁスムーズに行ったんですが、アルティメイト・・・。

上手くいっているはずの結線。何か違う・・・。


何度も渡辺さんとトラストに確認。

度重なる電話にお付き合いありがとうございます。

遂に渡辺さん、「行こうか?」

こちらから言いづらいことをサラッと・・・。





で、来ていただきました。

見えますか?うちの工場、通りに面してますが

看板はおおっぴろげにしてませんので皆さん大体迷われます。

画像は表まで渡辺さんを迎えに行ったときのものです。

申し訳ないのですが、創業当時からのこだわりで

目立たなくても来てもらえる場所になりたい!という思いの

流れで今に至ります。がしかし、そろそろいい看板を小さめのですが

出そうと考えてます。。





渡辺さん到着です。

朝5時に出て14時過ぎに到着。やはり遠いですね~(-_-;)

このカラーのRFにカープのナンバー。

あのワタナベさんが南の地宮崎に来られました。

初めての宮崎だとか。すごい雨の中申し訳ない限りです。。




早速アルティメイトの状況確認に入ってもらいました。

結線等は問題無し。がエンジン回転を読んでいない・・・。

あの手この手で調べる渡辺さん。

で、分かりました。回転信号とクランク角信号の

同時結線はNGだと・・・。

ん~ここに気づくにはマップトレースの動きを知らないと

分かりません。とりあえずは来てもらって良かった。。



これでセッティングが可能となるわけですが、

どうも失火している様子で上手く行かない・・・。



もう夕方。ここで1日目は終了です。

ここまで来たらセッティングまでこぎつけたい!

焦りますね~(-_-;)



ちょっと気になりながらもうちの若メカ、嫁様も引き連れ

宮崎の街に4人で食事に行きました。



画像が見事に無いですね~。

作業中は画像を撮る余裕が無く

食事のときは楽しくて撮影の意識が無い・・・。これ、いつもです。



渡辺さんとロードスターのこと、お店のこと、家族のこと

などかなり深い話をさせてもらいました。

同級生などと飲みにいったりして周りと交流することは

あってもなかなかこういった交流はありません。

普段こんなもんかな~と感じていることが意外に

そうでないと気づかされたり、渡辺さんには申し訳ありませんが

非常に有意義な時間を過ごさせてもらいました。





そして2日目。天気予報では「滝のような雨になるでしょう」

とのこと・・・(-_-;) 天は更なる試練を与えて下さったようです。



で、14時頃、渡辺さん到着から24時間。

もう一つの原因が判明!なんとクランク角センサーのカプラーが

カチッといってなかった・・・。



今までに幾度となく経験してきた簡単なミス・・・。

がしかし、今回はアルティメイトも加わりかなり

深読みし過ぎてまんまとトラップにはまってしまいました(-_-;)



これでセッティングも完了し問題解決となりました。





記念撮影。外が大雨だったり逆光になったりで

数枚撮りましたが、自分的にはこれがしっくり来ました。

遠方から本当にありがとうございました。



天気がいいと良かったんですがね~。

是非日南海岸を見て欲しかったです。

もし次来られることがあればご案内させて頂きたいです。



では、10月の三次でまたお会いできるのを楽しみにしてます!






  


Posted by narubob55 at 12:39Comments(3)ロードスターエンジン

雨が続きますね~

2019年07月03日




宮崎O様ビートのドアライニングです。

ドアガラス調整で外して、何気に置いていたんですが、

いい色と艶です。

ビートも30年近く経ちますのでなかなかいい状態のライニングを

見ることが無くなってきました。

程度の良いモノをみるとなんだかテンションが上がります。。




さて、こちらは大雨が続いております。

先週末あたりから「そちらは大丈夫ですか?」とメールや

お電話を頂くことが多くなりました(-_-;)



ご心配ありがとうございます。

問題無く工場は開いております。

しかし今週いっぱいはこの雨と付き合わないといけないようですね~。



O様の納車も来週になりそうです・・・。

もうしばらくお待ちください~。

  


Posted by narubob55 at 18:14Comments(2)店舗日誌

NA8Cエンジン

2019年06月19日

先日登場頂きました宮崎H様NA8Cの

エンジンオーバーホールになります。


もうじき250000キロ。調子自体は悪くないものの

オイル漏れが各所から見られ、全バラでのリフレッシュとなりました。





オイル漏れの修理もですが、なんといっても

ピストンとシリンダーのリフレッシュ、メタルの入れ替えが

可能となるオーバーホール。

新車時の頃のように、そして10万キロは走れるように・・・。

楽しくなってきます。。






250000キロ頑張ったピストンたち。

役目を終えました。

シリンダーにも大きな傷や違和感は無く

個体の良さを伺わせます。






クランクシャフトも、振れ、曲がりはありませんでしたが

流石にメタルは触らずともぽろぽろ落ちてしまい、

張りは無くなっていたよう。







オイル漏れによるヒーターホースのダメージ。

勿論新品になります。





腐蝕で疲れきったスタッドもリフレッシュします。

このタイミングでしか出来ない個所は

とことん手を入れて行きます。




ボーリングから返ってきたブロック。

クロスハッチもしっかりついてます。

上面は歪が生じてましたので研磨となりました。





ピストンは純正0.25オーバーサイズピストン。





合口すき間測定。







メタルはパワーメタル。



クリアランスを測定し

メタルをチョイスしていきます。










オイルポンプは再利用も出来ましたが

この機を逃すのはもったいないですので

オーナーさんに報告し、新調とさせてもらいました。












ヘッドは、バルブステムシール交換、

バルブリフェース、すり合わせを行い気密点検。

勿論、面研も済ませてあります。

ラッシュアジャスタは一度交換されてあるのか

全て良好でしたのでそのまま行けました。




こちらは先ほどのスタッドを新品と入れ替えの様子です。






ブロックにヘッドを載せ

新品タイベル、ウォーターポンプを組み

完成に近づきます。







オイル漏れの原因であるクランク角センサーOリングを新調。



あのヒーターホースも新品へ。




こちらはサーモスタット付近のバイパスホース。

こちらも交換です。




ヘッド裏側のサーモメーターユニットも

悪くなってからでは大変ですので交換。。




後ろ姿もキレイに。。





インジェクターも外したついでにOリングを交換。





そうそう、ヘッドカバーもキレイにリフレッシュ。

ピカピカに磨き上げまではできませんが、

できる限りできれいにしていきます。





勿論、各マニホールドのガスケットも新調し、完成となりました。











100キロ程のロードテストを終え洗車。。



また10万キロ、いやそれ以上楽しんで頂けたらと思います。

では、明日お待ちしております。