親とは・・

2009年01月29日

久しぶりに投稿です。

私の友人のブログである「楽しもう! 住まいづくり」

3人目のお子ちゃまが!とありました。

おめでとう!!

年末に聞いてたんで、ブログ見て「お、順調そうやね」と思いました。



すごいタイミングなんですが、なんとうちも2人目がお腹のなかに!!

ta2chanさんと同じ8月予定。おお、一緒や~んと思いながら

ブログ読んでると、奥さんのつわりが激しいとか・・・

ここも同じくうちも相当激しいんです。

姫の時もでしたが、今回はそれ以上のような・・・

殆ど妻は寝てるので家事に育児にといろんな段取りを

しなければなりません。主婦ってこんなに仕事あるんだと関心。

してる暇は無く、すぐにアップアップにアセアセ

お互いの両親、妻の妹達が駆けつけてくれましたダッシュありがとうございます!

姫は、なんか人が多くなったんで、テンション 

妻はつわりでテンション

私はそれをみててなんか  「・・・」 



しかし、親はすごいと思います。

こんなに多くのことをやってのけてきたんだと・・・。



この前夜中に、姫が発熱して息苦しそうなことがあり、

あたふたオドロキ。いつも行く小児科の先生にTELしても繋がらず、

いよいよ救急病院か。タラーッとバタバタすることがありました。

あ~自分も小さいとき確かこんなだったな~と、頭をよぎりました。

両親が病院のドアを真夜中に叩いて先生を起こして。。

感謝ですね~。ほんとに。。



しかし、ta2chanさんの言うように本当に貴重な体験です。

改めて気付くこと、感謝すること、楽しむこと・・・出産まで

色んな事あると思いますが大事にして行こうと思います。





  
タグ :出産感謝


Posted by narubob55 at 15:07Comments(5)パパとして