今年も始まりました

2018年01月09日





今年最初の記事は宮崎H様クレタホワイトビートです。

昨年末に全塗装が完了し、幌交換に入りました。








幌取り付け前に、オーナー様自らキレイに洗濯された

マット類を取り付けます。

気持ちがいいです。






取り付ける幌はトップレスフリークスの

ガラススクリーンのキャンバス生地になります。

色はネイビー。このカラーは個人的にも

気に入ってます。





まずは骨の上にかけてイメージを。。





ピラー側のホールドプレートを取り付け、

左右のワイヤーを入れたところです。

左右のバランスがいい感じに取れているか

確認してリア側の取り付け穴を開けて行きます。






出来上がりました。



次にウェザーストリップです。







幌回りはほぼほぼ完了となり、あとはガラスとウェザーストリップの

当たり調整になります。

そして、細かい部分になりますが、カウルトップのモール。

殆どのビートがガッチガチになっています。

周辺がキレイになった分、よく目立つようになり・・・。








上のが新品モール。部品が出るのが本当にうれしいです。



張り替え完了です。




で、話は変わるのですが、そろそろ今日も終わるな~と

一息ついていると、金沢ナンバーのタントが

入って来ました。





こんな時期ですし、てっきり宮崎に帰省されている方が

遊びに来られたのかと思っていると、

「金沢から来ました!」と・・・。

勿論、「え?」となります。

「いや~16時間かかりました~」

ビートのお話しのためにわざわざ金沢から来られたようでした。

金沢って??すぐに最近、娘が社会で勉強している

小学生向けの都道府県地図が浮かんできました。

石川県!県外の方は確かにたまに来られますが、

流石に北陸の方は初めてでした・・・。ビックリです。




宮崎ではそう日常では目にすることのない

スタッドレス。。

30分ほどビート談義で盛り上がり、

そのまま石川県に帰って行かれました(^^;)

T様、本当にご苦労様でした。

また、ご連絡させて頂きたいと思います。







最後にこちらは宮崎U様ビート。

やはり昨年からエンジン、ミッションオーバーホールで

お預かりしているビートになるのですが、

ステアリングのブッシュまで交換しました。

この助手席側のギアボックスクッションは

確かしばらく廃盤になっていたと思うのですが、

3月あたりに販売とのこと。今回のU様の分は

うちにストックがありましたのでそれを使いました。

少しずつですが、ビートは部品の復活の感が

出てきてますので、益々レストアが楽しめそうです。



ではでは、今年もよろしくお願い致します。

  


Posted by narubob55 at 10:26Comments(0)店舗日誌ビート