えびの高原

2009年11月27日

えびの高原へ・・・

と言いたいところですが、

シロビーさんからドライブへ行った時の画像をいただきました。

アップしたいと思います。

ビート 宮崎



この透き通るような青空がたまらないですね~

グラデーションがすごくキレイ!!




ビート 宮崎



紅葉をバックにビートのテール・・・

かっくいい!

あのエン◎ーカーガイドビートブックのワンシーンのようですね~拍手




ビート 宮崎



この前の都農といい、ビートはいつも絶景ばかり見れて

最高ですね~万歳


同じカテゴリー(パパとして)の記事画像
雪
新年
庭園
新年
桃の木が・・・
すいか
同じカテゴリー(パパとして)の記事
  (2016-01-26 04:06)
 新年 (2016-01-05 08:54)
 庭園 (2015-04-06 08:53)
 新年 (2015-01-03 14:33)
 桃の木が・・・ (2014-08-09 09:32)
 すいか (2014-07-23 15:32)

この記事へのコメント
シロビーさんへ
えびの高原にホワイト色ビートはとても映えますねー!
私も時間があったら紅葉ドライブに行きたいと思います。
 ちょっと肌寒いくらいのときにあえてオープンで走りたいです。
本物のビート乗りは摂氏5度まではオープンで走るという定義があるそうです。(勝手に言ってるだけでーす)夏場のオープンは実際のところお日様で頭がじりじり痛いですがこの時期のオープン走行は最高だと個人的に思っています。
Posted by 鹿児ビー at 2009年11月28日 11:43
>narubob55さん
画像を載せて頂き有難うございます。
シロビーのおかげで写真の腕が少し上がったような?錯覚に陥っております!(笑)
色々なところを走るたびに「ビートの魅力」を再確認しています。 有難うございます。

>鹿児ビーさん
有難うございます。 紅葉ドライブ最高でした。 「オープンで走ればよかったな~」と後悔しているところです。
シロビーのおかげで「走りに行こう!」と、時間さえあれば出かけるようになってきました。
ビート歴7ヶ月ですが、本物のビート乗りに近づけるように、皆さんに色々と教えてもらいながら、愛着を持って接していきたいと思います!
Posted by シロビー at 2009年11月29日 01:22
>鹿児ビーさん

お久しぶりです!
その後、ビートは何か変えましたか??

肌寒いくらい・・・いいですよね~私もあえて寒いときに
オープンでいきたいです!

>シロビーさん

紅葉をバックにした写真とかほんといい感じです!
また楽しみにしてますね。
あ、あの幸福の木のもアップしますね!!
Posted by narubob55narubob55 at 2009年12月02日 21:08
「幸福の木の花」
今週土曜日、UMK、じゃが天で放送予定です!
お楽しみに~。
Posted by シロビー at 2009年12月02日 22:11
narubobさんへ
おひさしぶりです。たまには宮崎までドライブがてら行こうかなーと思っています。ホープページ見ました。何と松元さん自身のビートがもうじきレストアーして誕生するのですね!

私のビートは大切に大切に乗っております。普段乗らないときは必ずボディーカバーをかけて汚れないように気をつけています。鹿児島は灰が降るので特に気をつけています。(冬場は大丈夫ですが、夏場はすごいです)

今から20年後でもピカピカのビートでありたいです。そのためには普段から大切に大切に乗っていきたいと思います。(走行中はMAXの回転数まで引っ張っています 1万回転オーバー)

松元さんの手を離れてから5000キロ走行しました。現在装着したいパーツはハードトップを装着する予定です。ハードトップを装着すればオープンにする機会が激減すると思います。冬場はハードトップ、夏場はソフトトップと使い分けたいと思っています。

最近偶然にもNSX乗りとの出会いがありました。彼もビートに興味があるみたいでした。松元さんのところまでNSX2台でドライブがてらおじゃましようかな・・・・・・・(まだ未定ですが)
Posted by 鹿児ビー at 2009年12月03日 09:40
>鹿児ビーさん
「走行中はMAXの回転数まで引っ張っています 1万回転オーバー」
すごいですね~、私はまだそこまでは回したことがありません。
まだ本物のビート乗りでないということでしょうか・・・。(笑)
ハードトップにNSX、ほんとうに羨ましい限りです。
いつか、鹿児ビーとNSXを見せてもらえたら・・・と。
Posted by シロビー at 2009年12月05日 08:06
>シロビーさん
禁断の1万回転はエンジン保護の為にはお勧めしません!瞬間的にではありますが、我が愛車の限界だ知りたくてついぶん回してしまいます。現在は冬なので油温上昇もさほど気にしなくてもよいですが、やはり夏場はつらいものがあります。最近また良いパーツを見つけました。
オイルパンの間に装置するオイルパンスペーサーなるものです。
これを装着するとオイル量が0,8リットル増量できるらしいのです。高回転型エンジンにとってはオイル管理がとても大切だと思います。装着したらインプレッションしたいと思います。

来週あたり宮崎方面に行く予定がありますが、できればお会いしてシロビー拝見といきたいところですが・・・・・・都合が合えば・・・・・・
Posted by シロビーさんへ at 2009年12月05日 12:46
>鹿児ビーさん
オイルパンスペーサー・・・そういうものもあるんですね~。
インプレッションを楽しみにしています。

来週、宮崎方面・・・、都合次第ですね~。
Posted by シロビー at 2009年12月05日 20:03
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
えびの高原
    コメント(8)