エンジンマウント

2015年02月10日




I様のエンジンマウント交換終わりました。




やはり、劣化、変形出てきておりました。

左右新旧の同じ部品ですが、置くと姿勢が違います。





気持ちいいですねぇ(^^)




こちらは、今回エンジンマウント、足回りリフレッシュの

きっかけとなりましたタイミングベルトです。

Iさん、今にもタイミングベルトが切れるんじゃないかと

心配されてらっしゃったのですが、ご相談に来られた際に

丁度お二人のタイミングベルト切れ経験者様が遊びに来られており、

たっぷりその時の話を聞かされ、ゾッとされたご様子でお帰りになりました。



で、結果開けてみてどうだったかと言いますと、画像では分かりにくいですが、

テンション無く、弛みまくってました・・・。


Iさんのご心配どおりで・・・。本当に良かったですね。





それにしてもオイル管理バッチリです。とてもキレイピカピカ

カムシャフトはやはり虫食いがありましたので交換となりました。

勿論カムシャフトホルダのOリングも交換して組上げます。






こちらはスタビのブッシュ・・・。

なんとワッシャも無くなっておりました。

色々とタイミング良かったのかもしれませんね。。


もう少しで完了です!

ご連絡しま~す。。


同じカテゴリー(店舗日誌)の記事画像
プレリュード
ZX-10R
ロードスター
エンジン復活
コルトギャランGTO
プレリュード
同じカテゴリー(店舗日誌)の記事
 プレリュード (2017-06-24 23:04)
 ZX-10R (2017-06-15 23:17)
 ロードスター (2017-06-15 00:19)
 エンジン復活 (2017-06-07 22:52)
 コルトギャランGTO (2017-04-30 18:24)
 プレリュード (2017-04-21 21:39)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
エンジンマウント
    コメント(0)