週末の様子

2021年05月31日

週末は、天気良かったですね~。

早々に梅雨入りして、一体いつ明けるんだ??

となっているところに晴れの週末は最高ですね。


オーナーさんから、ここ行ったよ!とか

画像を頂いたり。






場所は南郷?だったでしょうか。

うちの工場にも寄って行かれました。

ビートも30周年だし何かしなきゃ・・・。

じゃあ松元さん何かコメントを・・・と動画撮って行かれました。

動画を観ましたが、自分が自分の工場内で動く姿って

初めてみましたので、新鮮でした。






こちらは日南のSさん白ビート。

ソフトトップをボルドーに張り替えが完了し、

引き取りに。。ありがとうございました。









遊びに来られたオーナーさんたちに大人気の

BB1プレリュード。今回は車検でした。

クラッチマスターシリンダー、レリーズシリンダー等が

限界に来ており、危うくクラッチが切れなくなるところでした。

絶妙なタイミングで車検。

こういう時は、車検のありがたみを感じますね。









こちらのRFは初めて来られたK様。

ようやく探し当てることが出来た!と喜んで?

もらえました。「看板もっと目立ったのを出さなきゃ!」と。

ひっそりと・・・が好きなもので・・・。

こちらのK様、SKYWINDに入会ご希望なので

小田さん、またご連絡しますね!

新しい仲間が増えますよ~。





りょうさんとも長い付き合いになりますね~。

思わず撮影してしまいました。

強くなってきた日差しと勢いある草木、そしてオレンジビート。

なんかいいな~と。

昨年末にエンジン、ミッションオーバーホールして

「やっぱトルク、全然ちがいますわ~!」と。

言っていたのは先週でしたっけ?



いや~皆さんの愛機を見てるとテンション上がってくるので

思わず投稿してしまいました。

他にもいらっしゃったんですが、全ては撮影出来ませんでした。

皆さんありがとうございました。  


Posted by narubob55 at 22:20Comments(4)ロードスタービート

ロードスターのガチャ

2021年05月26日




ご近所のyさんよりクラシックレッドのNAガチャを頂きました。

沖縄の娘さんが実際にガチャをして数台送ってくれたとのこと。

優しいですね~。

青が2台なので1台あげますね!と言われてましたが

うちのメカが図々しくも、「赤欲しいですね~」と。

「だったら赤あげますわ!」

いや~自分のNAがクラシックレッドなので

本音は赤が欲しかったです。

ようこそ言ってくれた。メカ君。







開けたいんですが、なかなか開けられないんです。

こういうの。このまま大事に取っておきたい。

Yさん、ありがとうございました!




そして翌日、今度はNA8CのGさんより自作された

ケース入りのガチャを頂きました。
























いや~テンション上がります。

工場内のどこにどうやって飾るか。思案中です。

本当にありがとうございました!



  


Posted by narubob55 at 21:52Comments(0)ロードスター

NA8Cエンジンマウント交換

2021年04月30日

昨年も登場頂きました大分TさんのNA8C。

今回はエンジンマウントの交換。

ミッションのシフトフィーリングが気になり・・・

とのことです。





目立つほどの劣化はありませんが

硬化、クラックは当然出てきており・・・。




エンジンマウント、取り付けたらなかなか

撮影しづらい場所にありますのでアンダーカバー周辺を。

それにしてもアンダーカバー、キレイですね。




ただ、取り付けボルトの殆どが使用不能な状態・・・。




年式的にも、こういった切れたり錆びたりした

ボルト、ネジとの遭遇はよくあります。

そのままスルーしてもそう問題の無い箇所もありますが、

気になって気になって・・・。

毎日お世話になっているボルト類と工具たち。

ちゃんと向き合っていたいと思いますね。




こちらはクラッチレリーズシリンダー。

マスターシリンダーは交換履歴がありましたので

問題ありませんでしたが、

レリーズの方は、今までに歴がありません。

クラッチ回りは絶対に万全にしておいた方が良いです。

頻繁に長距離走られる方は特に。。





こちらはTさんご自身で磨いて来られた

ヘッドカバー。ついでに交換をと。。





NA最後の平成10年式ジェットブラックマイカ(全塗装されてます)

のロードスター。





いつ見ても渋い。。

いつもメンテナンスさせて頂きありがとうございます。

ミッション、クラッチのフィーリング、バッチリとのことで

安心しました。


今後ともよろしくお願いいたします。


  


旅立ち。。

2021年04月20日

10年以上の付き合いになる2台の車両が

新たなオーナーさんの元へ旅立って行きました。

しかもほぼ同時に・・・。









イエローは、ソフトトップをクロスのガラスに交換。

ブレーキキャリパーにクラッチマスターシリンダーをオーバーホール。

そしてエアコンをフルでリフレッシュして

最後にヘッドライトをLED化して車検を通し完成。
















こちらのシルバーは今頃フェリーの中です。

ブレーキキャリパーをオーバーホール。

フロアにあるウォーターパイプ、エクスパンションタンクを新調し、

エンジンマウントを交換。

やはりヘッドライトをLEDに変更して完成。

2台ともエンジン、ミッションはオーバーホールしていた

車両ですので、基本的に安心ではあったんですが、

やはり、手つかずの箇所もありましたので、そのあたりを抑えて

お渡しとなりました。




イエローの新居です。




回りを見渡すと・・・。



くぅ~たまりませんね!

うちにもあるモトコンポ。

タイヤは新品でヒゲが・・・。ちゃ~んとメンテしている

証拠です。さすがです。。。

ビートもさぞ大事にされることでしょう。





で、こちらのビートお渡しの帰りにふと後ろを見ると

なんと、以前登場頂きましたNAロードスターVスぺのMさんが!

たまたま目的地も近くの場所で、お会いすることが出来ました。



Mさんもロードスターもお元気そうで何より。





ロードスターは、タイヤを交換されてました。

そう。あの復刻のタイヤ、ブリヂストンSF325 185/60R14

このタイヤを履いているNAを見たのは2台め。

そろそろ自分のクラシックレッドもタイヤ交換が近づいているので

検討してみたいと思います。が、価格がすごいので悩むでしょうね~。

Mさん、またご連絡させて頂きます。


  


Posted by narubob55 at 20:06Comments(0)ロードスタービート

NB8Cオーナーさん募集

2021年04月13日

NB8Cロードスター、前オーナーさんからお譲り頂きました。

次のオーナーさんを募集です。





元々うちでソフトトップの張り替えをさせてもらった個体。








ソフトトップだけではなく、ドアアウターウェザーストリップも新調。







幌を外した時にしか交換できないベルトラインモールも。









平成14年式 6速 134000キロ 修復歴なし 車検は令和4年4月 

・フロントガラスをクールベールに交換済み 
・全輪ブレーキキャリパーオーバーホール済み

これからメンテナンスをしていきますので今のところ金額は未定です。


ご興味ありましたらご連絡お待ちしております。


※只今メンテナンスの方が混み合ってますので完成は先になります。  


あたたかく

2021年04月03日

もう、4月に入りましたね。

メンテナンスするにも、あたたかくなるのは待ち遠しく、

嬉しいことなんですが、雨が多くなり、風は強風。

さらには花粉に黄砂・・・。

ん~寒いけどカラッと晴れた日が多いのと

どっちがいいんでしょうね~。

と、最近たまに思ったりします。

そうそう、花粉ですが、花粉症デビュ―して25年の

私ですが、今年からどうも引退できそうな予感です。

舌下免疫療法というのを一昨年から始めたんですが、

恐らく、効果絶大です。

この時期に窓を開けて走れるんです。

2輪は、秋の2週間くらいしか抵抗なく乗れる時期が無かったんですが、

なんと今年は今の時期もすんなり乗れてます。






修理中のマイSR。

2輪にも最近乗るせいか、知り合いからちょっとした

修理をお願いされることも。





CB・・・なんだったか、結構な旧車で名車の

スイングアームブッシュ入れ替え。

40~50年前?の個体なんで、当然ガタが来てますよね。





2輪のパーツはやはり小さい。

とりあえず抜けてホッと。。




で、前置きがかなり長くなりましたが、

3月に撮影した画像がもったいないですので

アップしたいと思います。






車検、メンテナンスで来られた鹿児島Sさん。

クルマ談義、本当に楽しそうです。





今回は、車検もですが一番の目的は

マフラーを新品純正に交換すること。

「やっぱり純正ですよね!」

今、こう言われる方、多い気がします。

昔は、車買ったらまずマフラーみたいな感じでしたが

今は純正オリジナルの良さが心地よいというか・・・。

私も、オリジナルは保っておきたい派ですね~。




ん~・・・シックリきます。









何年ぶりでしょうかね~。

このビートが幌になったの。

久々にハードトップ外して幌にしました~と

オーナーさん。「結構大変でした・・・」

だと思います。そろそろ旅から戻って来られてるはず。。









こちらは宮崎Tさんのご注文頂いてたRS-G GK。

カムイ×グラスメッシュシルバーのカラーで

間違いなかったかの確認で撮影。

NAロードスターに取り付けです。












こちらはマルハモータースのラピッド

ご近所YさんのNA6CEに取り付け。




ラピッドは気になってらっしゃる方多いんではないでしょうかね~。

結果から言いますと、この個体に関しましては

効果絶大と言っていいくらいのものでした。
(私の花粉症治療なみに・・・。)

走行21万キロでこの効果。

レスポンスと高回転域での伸びが明らかに

変化あり。アクセルを踏むのが楽しくなります。

因みに、エンジンはノーマル、吸気にオートエグゼのラムエア、

排気がマツダスピードのエキマニに純正触媒、マフラー

という仕様。6月にはサクラム管を投入予定。














ラピッドに関しましては、一応協力店になっておりますが

今のところマップ編集など色々と試して行っている状況です。

また発見があった時などアップしていきたいと思います。






他にも色々と作業している個体がありますが、

まだ完了しておりませんので、終わり次第登場して頂きます!

  


Posted by narubob55 at 18:49Comments(4)ロードスタービート

珍しく新車も・・・

2021年03月31日




年度が入れ替わる時期ですので、うちでも新車が出ることがあります。



通常、うちの敷地内(世界)に入ってくる個体は

大体平成元年~14年くらいがほとんど。






こちらのNBOXは令和3年式。

新しすぎてピンときません。



私の父にもマイナーチェンジ前のNBOXに乗せてます。

当時ホンダセンシングが付いている軽自動車は

NBOXしかなく(今も?)安全だからと即決めでした。







今回のマイナーチェンジでアルミがインチアップ。

どんどん大きくなりますね。

安全で、快適、高速を走れば余裕で波に乗れ・・・。

もはや軽・・・ではなくなってきてますね(^^;)




さて、明日からも平成4年のビートをメンテナンスしていきますよ~。。



  


NA8Cインパネ交換

2021年03月02日






熊本SさんのNA8C。ほぼ最終型のNAになります。

外装も艶があり、好印象の個体。


ただ、内装のインストルメントパネルの割れは

発生しており、交換を決断されました。






ここですよね~。

殆どの個体が同じ場所で同じように割れてます。





これはちょうど裏側。赤〇部分がその場所です。

車体に直接当たっている部分で割れが発生してます。

振動、熱、紫外線・・・。色んな悪条件が揃う箇所。

納得できる気がします。







インストルメントパネルやクラッシュパッドなどセットで揃えると

結構いい値段。しかしせっかくなのでここまで来たら

ヒーターコアやホース、パイプなども交換をお勧めします。

案の定、上のようにホース部分から漏れてきておりました。




こちらは交換後。








それから、今回はナビ取り付けも同時に

お願いされており、組んでいく中でインストール。


が、NAの最後の方は、どうもセンターコンソールの形状が

違う模様。取り寄せたアタッチメントが入らない。





赤線の部分が段になっており、これは初期型には無い形状。

ロードスター(マツダ)はしょっちゅうこういうことが

あるので念のため仕入先に車両情報を細かく伝えていたのですが・・・。





で、ようやく正解が来ました。






やはり、しっくり来ますね。。







そして、エアコンのコントロールパネルとバルブを

一新して、組み上げ完成となりました。







Sさん、ブログでのアップが遅くなってすいません。

またクルマ談義しましょう!  


Posted by narubob55 at 19:07Comments(2)ロードスター

嫁いでいったロードスター

2021年02月22日

ちょっと時間が空いてしまいましたが、

オーナーさん募集をしておりました

後期NR-A。宮崎Tさんの元へ嫁いで行きました。







ボディの状態が最高に良く、

個人的にも気に入っていた個体でして、

タイミングベルト交換などのメンテナンスをして

お渡しとなりました。









オーナーさん、これを逃すと良いものに出会えないのではと

購入を決意されてました。

確かに、NBもNA同様、本当に安心できる個体というのは

減ってきてるな~と感じます。

減ってくる=高額になるわけで、

高額だから安心というわけでもない。

個体探しは本当に難しいですよね~・・・。



「安心」。よくよく考えてみますと、私は日々オーナーさんたちの

「ここだったら安心」に応えようとしているのだなと

今感じました。今更って感じですが・・・。



で、難しい個体探しのお役に立てることになるわけですが、

基本的にどの車両も20年近くかそれ以上のものばかり。

お渡しするまでの最後まで気が抜けません。


で、今回のNR-Aもタイベル交換はじめメンテナンスを行い

万全を期したつもりだったのですが、

お渡し数日前にどうしても気になって再度下回りをチェック。

なんと見つけてしまったのです。




右リアキャリパーのスライドピン固着。

前回確認した際は違和感なかったのですが

今回はあるはずのガタが無い。

左のマウンティングサポートから伸びた

斜線部分のピンがキャリパーに刺さって

スライドしてますが、錆で完全に固着してます。

引きずりが出ていなかったのは、このピン自体

固着してもすこ~しガタが出てしまう構造になってます。

だから分かりにくかったのかもしれません。




通常だったら中古をオーバーホールして・・・となるんでしょうが、

後期NR-Aのキャリパーはなかなか出回っておらず、

マウンティングサポートもセットで新品にさせてもらいました。



気づいて本当に良かったです。

自身もってお渡しが出来ました。







長く大事に、そして松元エンジニアリングともお付き合い

頂けたら嬉しいですね。。  


マリナブルーの卒業

2021年02月13日




鹿児島のM様マリナブルー、本日引き渡しでした。

1週間くらい前から何か抜けはないか

チェックチェックの日々。

いよいよ今日が本番・・・って感じです。

いきなり遠方に乗って帰られる方が多いので

緊張します。





最後は、コーションラベルやマスコットの取り付け。

新車発売から30年以上経つのに

こんなラベルがセットで手に入るなんて、すごい国産車です。







楽しみな瞬間ですね。






そうそう。あの割れていたインパネも一新。

漏れていたヒーターコアも取り換えましたので安心。





ロードテストを繰り返し、エンジンの状態も確認。

色々と思い返されますね~。

















外観もですが、エンジン、ミッション、ブレーキ、

フィーリングがかなり違うと思いますので

Mさんの反応が気になるところです。














そして、お渡し。マリナーブルーは飛び跳ねるように・・・

と感じたんですが大げさでしょうか・・・。

ともかく、目標だったワックス、思い切りかけてあげて下さい。

またミーティングでお会いしましょう!
  


暖かく・・・

2021年02月07日





今日は、本来はオフなんですが、シャッター閉めて

作業に没頭しておりました。

この季節になると、風が強い日が多く、

よくシャッターを閉めて作業してます。

平日でシャッターが閉まっていても中におりますので

ノックしてみてください。






手前のNBは、先日オーナーさん募集をしておりましたNB6C。

大事にして下さるオーナーさんに無事引き継ぎが出来そうです。

今ソフトトップの張り替え中です。

もうすぐ幌が到着する予定。クロス生地のタンになります。






そしてM様マリナブルーのロードスターは大詰めを迎え

仕上げの最終段階。

上の画像は幌骨の錆対策。















ソフトトップの張り替えは雨漏りのテストも終え完了。




あとは細かい部分です。

こちらはナンバーブラケットの取り付け。

NA6CEはバンパーを避けるようにブラケットが付けられて

個人的に好きなタイプ。しかし、作業をする上では結構気を使います。





バンパーとのクリアランスが狭く、エンジンの後ろ側にアクセスする時は

気づかないうちに足が当たってたりするので傷が心配です。

なので、レストアの最後に取り付けることにしてます。




ナンバーの取り付けで丁度キリが良くなったので

昼過ぎくらいで今日は終了。



だんだん春に近づき、メンテナンスに集中できる時間も

長くなってきました。

明日からまた楽しんで進めて行きたいと思います。

  


快調

2021年01月27日




宮崎Oさんから近況のご報告があり頂いた画像です。

先月車検、メンテナンスで納車させて頂き、どこかへドライブへ

行かれたご様子。





どこなんでしょうか。聞くのを忘れてました・・・。








メンテナンスは、タイミングベルト交換をはじめ

ウォーターポンプなどの水回り、オルタネーター、

ラジエター、クランク各センサー、クランクプーリー

そして、フロントガラス交換など

結構手を入れさせて頂きました。








安心して思い切ってワインディングを楽しむ。

みなさんのリフレッシュのお手伝いが出来ていると

思うと嬉しいですね。。












こちらは昨年からお預かりしております

鹿児島のMさんのマリナブルー。

全塗装も終わり組み上げ中です。

リトラ取り付けのついでにヘッドライトをLEDに変更。

リトラは動きますのでハーネス等取り回しに気を使います。






同時進行で室内側も。。

インストルメントパネルの交換です。

画像のようにクラックが。定番の位置ですね。







で、ヒーターコア取り換えもお勧めしますが、

こちらのマリナブルー、ちょうど良いタイミングでした。

マットが濡れてますよね・・・。




コアはこんな感じ・・・。ホース根本、コアにかけ

結構漏れてます。





コア、ホース、パイプ、バンド全て新調しました。

これでヒーターコア大丈夫かな~なんて考えながら

走らずに済みます。

Mさん、インパネ交換は悩まれてましたが、

この画像見て良かった~!と思われるんじゃないでしょうか。。

お勧めしておいて良かったです。


では次回は幌張り替えなどアップします。。




  


今年もあと少し

2020年12月23日

いよいよ今年もあと少しですね~。

というのもあってか、メンテナンス、色々入ってきております。


ですので、最近は以前にも増してブログを書きたくなります。

色んな個体の色んなメンテナンスですからね~。

やはり、メンテナンス完了後は達成感があります。

同時に気づいたことが。。おそらくうちのメカも私と同じなのではと。

メカはブログは書きませんが、同じクルマ好き。

そして同じ家庭持ち。ほぼ仕事でしか好きなクルマに触れません。

なんとなく、日々充実しているように感じます。

私が言うのもあれかもしれませんが・・・。






さて、こちらは今年、本当にお世話になりました40万キロNAの

Tさんの発注していたワタナベ。

4か月かかり納品となりました。






私も初めてマイカーになったAE86に履かせていた同じBタイプ。

懐かしくもあり、羨ましくもあり。

イイです。ワタナベ。

履かせる前からキマってます。






こちらは最近SKYWINDに入られた鹿児島Mさんのマリナブルー。

状況を見に来られました。





久々に再会出来て、真っ先にNAの元に行かれました。

初めてご覧になる自身のドンガラに近い状態のNA。

ご夫婦そろって「お~!!」





板金の職人さんに説明を受けます。







今はこんな感じ。これは昨日撮影でしたのでこの記事を見られて

「お~!!」となっているかもしれませんね。






こちらはS様のフェスティバルレッドのビート。

メンテナンス完了後、ロードテストの途中。

いつもツーリング&ミーティングで隊列を整えている場所。

うちのすぐ目の前の神社です。ここの木漏れ日が好きで、

なんとなくここは最近、自慢の場所になってます。










最近、ものすごく多い不具合の一つ。

メインベアリングの異音修理。







足回りブッシュ入れ替えやエアコンリフレッシュ。

ブッシュは左右、同じ部品で新と旧。

ここのリフレッシュは本当に体感出来ます。

ロードテストでも走っていて気持ちいいです。

エアコンは、こちらの個体は珍しくエキスパンションバルブの詰まりで

室内のエバポレーターを外したところ。

やはり一度も交換してありませんでした。

バラシて正解。








こちらは今年の夏販売させてもらいました

宮崎KさんのセラメタのND。

NDに乗るようになり友人が増えたとか。。

こういった話は私たちも嬉しいですね~。

お役にたてている気がして。。






で、今回は車高調の取り付け。




嫁いで行った個体が再度入庫するのは

とても嬉しいですね~。





こちらは熊本K様のビートのエンジン。

ミッションオーバーホールやタイベル交換、ボディレストアなどで

お預かりしております。



エンジンは下ろす前に一通りチェックします。

プラグを確認しようとしたところ、1番が空回り・・・。

なんかおかしい。

いやな予感が・・・。

どうにかエンジンが車載の状態でプラグホール内を

確認しようと思いますが見えない・・・。

何かが落ちている?

液体ガスケットのような・・・。

にしては固い。原因はこれなのか。

どう頑張っても取ることは不可能で、このままエンジンを下ろすことに。




なんでしょう。やはり液体ガスケットが落ちて固まったのか。

なぜこんなところにガスケットが。




カムシャフトも外しての摘出。




取れました!ピントが・・・。

思わず「あぁ~これね~!」




クラッチレリーズシリンダーのブリーダーのキャップです。

エンジンを下ろす際に無くなってんな~と思ってました。

いや~こんなことあるんですね~。





そして始めてご来店のN様のS2000。

なんと新車で購入されて以来のお付き合いとか。

S2000ももう初期型は20年選手。

しかし、買おうと思っても値段が・・・。スゴイですよね。

今回はフロントのリップ取り付けで来られました。

貴重なS2000、少しでもお手伝いさせて頂けたら幸いです。






最後に宮崎Hさんのビートに取り付けたファンネル。



今回はLED4000Kの取り付けも。。




最近ダム巡りにハマっているとか。

お気をつけて。。。



他にもご入庫頂いております車両がありますが、

なかなか撮影するタイミングがなかったりで

アップできず・・・。申し訳ございません。





うちは30日まで開けておりますよ~。

あともう少し。楽しんで行きたいと思います。


  


32歳のマリナブルー

2020年12月17日




マリナブルーがメンテナンスで続いて入ってきてます。

こちらは宮崎Uさんの車検。

11月にエンジンオイル交換を済ませてました。

で、今月、車検でお預かりしたしたんですが、

「オイル交換またお願いします」と・・・。

1か月で3000キロほど走行。



初度登録は平成元年11月。車齢32歳。197000キロ。

1か月で3000キロをなんなく走破。

「なんかスゴイね・・・」

車検の書類の準備をしていた妻が発した一言。

オーナーさんは確か20代だったような・・・。

勿論、よくメンテナンスはさせてもらってますが

確かに・・・。と私も改めて関心。

この年代の車両ばかり毎日触ってますので、

当たり前のように感じてましたが、

32年前のクルマで車検直前にかなりの遠方に

普通に行けるのは優秀です。











がしかし、さすがにブレーキ回りはNGでした。

キャリパーをフルでオーバーホールの上パッドも全て交換でした。

これでまた1か月3000キロ走ってもらいましょう。


  


ロードスターとビートのオーナーさん募集

2020年12月05日

オーナーさん募集のお知らせです。


まずはロードスター(NA8C)


 

こちらは、前オーナーさんが諸事情により

泣く泣く手放されることになり、お引き取りさせて頂きました。













メンテナンス記録もびっしり。スペアキーもちゃ~んとついております。

オーナーさんのお人柄が出ている気がしますよね。

「さすが。。。」と言ってしまいました。











時間をかけて磨いて来られたご様子でした。


















そして次は先日すでに登場しておりますカーニバルイエロービート。





(画像ではどうしても良く見えてしまいますが、シートやフロアマットなど、汚れ、使用感はあります。)






この個体とは10年の付き合い。

こちらも泣く泣く手放されることになり、うちだったら

良い方に出会えるのではと、引き取らせて頂けることに。。

本当にありがたいお言葉です。













こちらは以前メンテナンスした際の画像。

色々思い出されますね~。





昨日、リアタイヤを交換しました。

今回はエアコン回りまで手を入れて次のオーナーさんへ

お渡ししようと考えております。



どちらも、とても愛情を感じる個体です。

大切にしてくださる方にバトンをお渡ししたいと思います。

ご興味がございましたら、ご連絡お待ちしております。


※基本的に現車をご確認頂ける方へお譲りしたいと考えております。
※只今、修理・メンテナンスが立て込んでおりますので、返信が遅れる場合がございます。

  


マリナブルーのメンテナンス

2020年11月27日




鹿児島Mさんのマリナブルーと宮崎Yさんのマリナブルー。

気づいたら2台ブルーがリフトに上がっていた時の画像です。





Mさんのマリナブルー。

以前、ブログにも登場して頂きましたが、

昨年の南九州ミーティングでこの個体に出会い、

なんだか気になって私が撮影した一台です。

現在、お預かりし、メンテナンさせて頂いておりますが

毎日顔を合わせます。今思えば本当にご縁を感じます。

で、今回はエンジン、ブレーキ、ボディ、ソフトトップに

手を入れさせて頂くことになりました。あと20年は乗りたい。。

それと「ワックス掛けてみたいですよね~」と。

この一言がず~っと頭に残ってて・・・。












エンジンは、フルオーバーホールではなくオイル漏れを止める

ついでにヘッドオーバーホール、タイミングベルト回り

リフレッシュなどです。

ばらす前にロードテストしてみましたが、いつものテストコースの

坂を登らない・・・。もちろんの登るんですがロードスターではない。

かなり違和感を感じます。







ヘッドを下してブロックを掃除です。

で、あの違和感ですが、点火時期が全く合っていない。

タイベルを外してしまってから気づいたので断定は

出来ないですが、マーキングの位置から、

コマがずれてた可能性が高く・・・。








オイルパン側のシールもちょうどいいタイミングですので交換です。



ここまで来たらとオイルポンプまでばらして点検、洗浄。




バルブはすり合わせ済みです。




ヘッド上面も測定。



ヘッドガスケットは勿論メタルを使います。










ウォーターポンプも純正新品に交換。

タイミングベルトも正規の位置で張りました。







エンストしそうになることがあったようですので

スロットルボディもリフレッシュ。

最近、ワコーズのスロットルバルブクリーナーを使ってますが

いい感触です。









フューエルホースや各センサー、サーモスタットも交換。





クランクプーリーもダンパーが破断しているのを見かけますので

交換です。






こちらはお馴染み、エンジンマウント。

曲がってるのは初めて見ました。




エンジンを背後から。。





そうそう、ウォーターパイプも腐蝕で・・・。



新調です。













で、お次はエンジンを載せるわけですが、ルームが・・・。

エンジンが載ったあとは全塗装が控えてます。

Mさんに確認したところ、やはりルームもキレイにしたいと。

ここの塗装は、配管やハーネス、ヒューズボックスが

張り巡らされてますので、地道な作業になります。





当然マスターバックも外しましたので、これを機にリフレッシュ!

ここはやりたかったです。

ご覧の通りブレーキオイルが垂れて錆が・・・。





ボディ側はこんな感じです。ブレーキだけでなく

クラッチマスターからも垂れまくって塗装が剥がれ

錆が結構進んでます。






で、マスターは錆転換剤を塗布の上、艶消しブラックで塗装。





ガスケットはもちろん新調。





肝心のマスタシリンダーは・・・。

あと20年。。。







今のうちに交換でしょ。





ちょっと飛びますが、キャリパーもオーバーホール。

ここは交換したピストンの画像だけでした。




さぁ、エンジンルームの各パーツたちが元の定置に戻ります。















エンジンも無事に元に戻りました。

いよいよ全塗装に入りますが、インパネの交換も

検討されてますので、見積もりを作らねば・・・。

Mさん、この記事を見られて喜んでくれると嬉しいですね~。
  


阿久根市へ

2020年11月16日

昨日はSKYWINDのミーティングに参加してきました。

場所は鹿児島県阿久根市。

11時集合だったんですが、小学校の奉仕作業があり

どうにか出発できたのが9:30。

本来ならミーティングには不参加なんでしょうが、

恐らく今年最後かなと思い・・・。

それにしても予想以上に遅れ・・・。



初めの集合場所は番所ヶ丘公園。

どうも駐車場が2か所あって集合場所とは違う方に

ナビに連れて来られたようで、迷子に・・・。

皆さんに迷惑をかけてはと思い次の目的地で合流することに。






で、途中でロードスターの隊列を見かけ、こそっと合流。

案の定「急に赤いロードスターがついて来てるからビックリした!」と。








目的地は針尾公園。

絶景ですね~!太平洋が常になっている宮崎人には

この島々はとても新鮮です。

あと、展望台の下がトイレなんですが、↓こんな感じです。


https://www.town.nagashima.lg.jp/sightseeing/si0014/


初めて便器を撮影しようと思いました。

勿論、他にも人がいるのでできませんが。









1時間ほどクルマ談義で盛り上がり、

解散となりました。









途中参加で短い時間でしたが、

久々にお会いできるメンバーさん、NEWメンバーさんと

話ができて、とても有意義な時間となりました。

ありがとうございました。











そしてこのままとんぼ帰りではなく、最近、ちょっとはまりつつ

あるものがありまして。。






購入しちゃいました。ミッションカート。

と言っても、フレームはなかなかの年代ものです。

カート屋さん曰く、状態は良いと。確かに古さは漂ってますが

シャキッとしている感は分かります。





Myエンジン。85ccです。

最近は85をチョイスする人は少ないらしく、いきなり125に

行くそうです。


85だとピーキーで、常にパワーバンドに入れて

おかないとすぐに失速するとか・・・。

まるでハチロクじゃないですか。

これが決め手でした。




そもそも、なんでカートなのか。




実は最近、息子が始めたんです。










この画像の時はカートがうちの息子だけで

一人で延々と走って終わり…みたいな感じだったんで、

こりゃ、一緒に走ってなにか変化を与えないとな~と。

で、今回の購入につながるんですが、

息子さんのカートとは性格が違いすぎて一緒に走るのは・・・

と言われました。ミッションで85でピーキー。もう関係ありません。





納車はまだまだ先。「作り上げるまで時間下さい」

よく気持ちがわかります。いつでも構いません。

いつも納車する立場なのに今回は納車される側。

お~新鮮です!



こんな感じで朝は奉仕作業、日中はミーティング、夕方~夜はカート。

慌ただしい動きでしたがとても充実した一日でした。



カート、納車されたらまたアップします。。  


Posted by narubob55 at 23:58Comments(2)ミーティングロードスター

Vスぺの卒業

2020年11月13日

以前から登場頂いております鹿児島M様のVスぺ、

先日卒業となりました。

元々は、マツダのレストアプランに応募されており、

審査の結果、受け入れが難しいとの事で

鹿児島から近い宮崎のうちをご紹介された様子で

来られました。



レストアプランの審査内容など興味がありましたので

色々と経験談をお聞かせ頂きました。

驚いたのが、応募して審査されるまでにおよそ2年かかったとか・・・。








ロードスターの開発、製作を行ったメーカーさんなので

当然かもしれませんが、各部、非常に

精密に測定、チェックを行うようです。

例えば画像の左リアフェンダーにあるコーキング。

下のクラシックレッドのように打ってあるのが正常。

こちらのVスペシャルにはそれが無いとのことで、

新車組み立て時に何らかの事情があったのかも・・・。

など通常の全塗装ではまず出てこない内容です。

新鮮ですね~。


ボディに関しましては一部の傷や凹み、上記のように

マツダさんからご指摘を受けた部分を中心にリフレッシュ

ということで、フロント、リアのバンパー交換、左リアフェンダーの

修理と塗装、トランク部分の錆処理とコーキングの打ち直し

の予定だったのですが・・・。








やはり進めて行くと、色々出てきます。









こちらはNAの特徴であるサイドシルのツートン。

ここを手で触ると黒と緑で段があり、ここを

スムージングして欲しいとのこと。



画像は施工後のサイドシルですが、

手で触ると段差は無くなり、見た目でもあの黒と緑は

明らかにクリアの下の層になったのが分かります。

2輪のタンクのエンブレムが段差なくツルっとした感じ・・・

と言えばいいでしょうか・・・。

普通にクルマと接する際にまず気が付かない場所。

でも個人的にもこれはやっておきたいかも。。








これもNAではよく見かけますね。

私のクラシックレッドも少し出てきつつあり・・・。

いつかしなければと思いながら後回しに・・・。




ここは板金塗装の職人さんに工夫をしてもらいました。

別車種のモールを用い予防対策を。。







結局ボディは、錆、腐蝕の処理、予防対策が広範囲に

広がり、クリアをほぼ全体に塗装となりましたので

全塗装レベルになってしまいました。











こちらは以前登場した復刻のソフトトップ。







もちろんウェザーストリップも交換。

幌骨の状態もとてもよく。軽い洗浄で張り替えが出来ました。










ドレンホースもキレイさっぱり洗浄。
















最後はこのフォグで・・・。やっぱり好きですね~。

NAって感じです。



http://minica.miyachan.cc/e565047.html

http://minica.miyachan.cc/e566850.html

http://minica.miyachan.cc/e568343.html


思い出に残るメンテナンスでした。

これからもよろしくお願いします。



  


NAフォグのカプラ

2020年10月11日






鹿児島のM山様Vスぺのフォグランプです。

私のクラシックレッドにも付いており、なじみのあるフォグ。

このオリジナルは個人的に好きです。色といい、

ぼんやりと点灯する、今にはない雰囲気。



で、M山さんのほディも完成となり電気回りのチェックをしたところ、

フォグが点灯せず・・・。






カプラーの端子が、腐食で折れておりました・・・。




どうにか掘り起こしたリテーナ。








新品を取り寄せ、復活です。

このカプラー類、NAでは各部劣化でパキパキなのをたまに

見かけます。こういった部分がシャキッとなるのも

気持ちいいですよね。ほぼ見えるところではありませんが・・・。






今現在は復刻部品のNA幌の取り付けをしております。







初めて復刻のソフトトップを取り寄せましたが、

流石に丁寧な梱包で、なんだかため息がでそうでした。

貴重な体験、本当に感謝です。



ボディの方も色々あるんですが、何かのタイミングで

また投稿したいと思います。

  


Posted by narubob55 at 09:05Comments(2)ロードスター

涼しくなり・・

2020年10月04日





大分よりT様NA8C。個人的に好きなスタイル。












いつものブッシュ入れ替えのメニューに加え、アライメントロックや

ブッシュアジャストスペーサー、ケンオートさんのロアボールジョイント

などの取り付け。











RSヴィクトリーさんにて。

ご希望の前後キャンバー3°に調整です。





ワタナベがたまりませんね~。









たまたまならんだ純正色ではない2台のビート。

手前は福岡Sさんのビート。

S2000のプラチナホワイトパールにて全塗装。

完成に向け各部点検、調整中です。




奥の宮崎Mさんのビートは2年くらい前に全塗装済み。




今回は車検です。






なんだか最近は面白い画像が多く。





今日はドローンが登場。

オレンジビートのKさん。「雨どいが詰まってるんですって?」

うちの反対側の部品&車両の格納庫の雨どいから雨漏れがするのを

覚えてくれてて、脚立が出て来るのかと思いきやドローン。

お~その手があったか。今の時代、登って目で確認・・・では

ないんですね。

原因がおおよそ分かり、対策が打てそうです。


皆さん、いろいろとありがとうございます。