福岡I様ビート状況

2019年05月21日





福岡I様ビート状況になります。

先日撮影してきました。







コーキング剥ぎ、錆取りに二人掛かりで2週間かかったそうです・・・。









ビートで必ず悩む箇所の一つ、ロッカーパネル。

以前どちらかで修理された際にパネルのつなぎ目もパテで

埋められたようで探し出すのに苦労したと・・・。








あのつなぎ目も無事蘇りました。。




シート下のフロアも一部腐食がありましたが・・・






イイ感じに仕上がってきております。











細かいパーツもバラバラに。。







この辺りのパーツ、わかる方は凄いです。





ついでに燃料タンクも新品に。。



ゆっくりとですが完成に近づいております。

またアップいたします(^^)/
  


Posted by narubob55 at 19:58Comments(2)ボディビート

焼き付き・・・

2019年04月25日




宮崎U様ビートです。

メンテナンスが完了して明日の納車を待っております。



なんと新車時からのお付き合いだそうで

ソフトトップも恐らく当時のものと思われるものが・・・。



今回はエンジン回り以外にもそのソフトトップの新調を

楽しみにされてのご入庫でした。



ソフトトップはクロス生地をご希望でしたので

カラーで悩んでおられる間に一通りの点検と

エンジン回りのリフレッシュから進めさせて頂くことに。



下回り、足回りなど基本的な部分は問題ありませんでしたが、

クラッチからは結構な異音が・・・。

あと、タイミングベルトも長らく交換されておらず

エンジンを下ろしてのリフレッシュとなりました。




通常通りのタイミングベルト回り、クラッチ回りの

リフレッシュの予定でしたが、カムシャフトホルダを

外してジャーナル、カムシャフトを確認すると・・・。








焼き付いてます・・・。

こうなるとヘッド、カムシャフトは使用不能です。

U様に報告です。

今回はソフトトップは諦め、ひとまず安心して乗れるように

したいとのことでした。









ヘッドは当然廃盤ですのでリビルトを用意。

リビルトですが、念のためバラしてオイルシールや

Oリングの確認、そして平面研磨を行い組み上げて行きます。










バルブクリアランスを調整し

タイミングベルトを取り付け完了です。




最近、エンジンが始動しないというトラブルが

一度だけあったそうで、フューエル回りもチェック。

勿論ECUもチェックしましたが、新品と交換されて

ありました。







このままでは不安が残りますね~(-_-;)





こちらもオーナ様、想定外でしたので

純正新品ではなく、今までで実績のある社外ポンプを

使用し対策します。









他にもクラッチマスタシリンダーや

エンジンマウントなど気になる個所が出てくるんですね~(-_-;)





エンジンマウントは画像がありませんが

マスター、レリーズシリンダーと共に新調しました。




これで安心して乗れるビートになりました。

U様、明日お待ちしております。











タイトルとは全く関係ありませんが、たまたま

同色のS2000が揃ったので思わず撮ってしまいました。

S2000もいいですよね~。

思わず笑顔になってしまいます。。  


Posted by narubob55 at 21:00Comments(0)エンジンビート

ビートメンテナンス

2019年03月15日



宮崎T様ビートになります。

最近オーナー様になられたようですが、あちこち気になる個所

が出てきたとのことでメンテナンスをご依頼頂きました。



リフトに上げてしまう前にロードテストを行います。

クラッチ、ミッションからの異音、

かなり不安を感じる足回り。



下回りを確認すると、まず目に飛び込んでくるのが

ウォーターパイプ。




老朽化が進んでます。

そのうち穴が開いて来ます。



こういった感じで、今回はクラッチオーバーホール、

ミッションのメインベアリング交換、ついでに

タイミングベルトや周辺のオイルシールや

Oリング、エンジンマウントを交換、

そして足廻りはブッシュ入れ替え、アライメント調整です。

これから暑くなってきますのでエアコン回りもリフレッシュ

となりました。








エンジンが下りました。

クラッチは一度も換えてないようです。


クラッチ回りはマスターシリンダーも確認したところ、

あともう少しでクラッチが切れなくなる程フルードが

減っておりました・・・。




マスタシリンダーです(-_-;)




こちらはレリーズシリンダー・・・。









結局クラッチはフルコースとなりました。






こちらはミッションメインベアリング。

ここからの異音も最近は大きくなって来ている個体が

増えたような気がします。




オイルシールも交換。






圧入完了です。







エンジンの方ですが、プラグホール内の

オイル漏れが多少起きておりました。

だんだんと増えて行きます。


これを機にOリングを交換です。




カムシャフトは珍しく虫食いも出ておらず良好。




新品Oリングと交換。古いものは見事にガチガチでした・・・。





カムシャフトホルダを組んだらバルブクリアランス調整です。




タイベルとウォーターポンプも交換。

カム、クランクシールも勿論交換です。









こちらはエンジンマウント。

クラックが入ってますね~・・・。









気持ちいいですね~。。





あのウォーターパイプも届きました。

個人的にビートで好きなパーツランキングで上位の

ものになります。




美しい。。





こうしてエンジンはしばらく待機となりました。




次はエアコン回り。

上の画像でエンジンに載ってますが、今回はリビルトを使用。




リビルトも色々ありますが、

ここのがお気に入りでおススメしております。









エバポレーター、エキパン、レシーバーも勿論交換。




この個体は、コンデンサー上側の配管との接続部分からの

ガス漏れが激しかったようでOリングを交換しました。




ピントが・・・。よく見ると切れが確認できます。



コンプレッサー、エバポレーターを取り付ける直前に

全ての配管を洗浄。




誰かが入れた蛍光剤も出てきてます。

古いオイルやゴミなども全て除去。


これで、各パーツを取り付け真空引き、ガス充填で

エアコン回りは完了。


自信持って夏が迎えられます。






そして足回り。






全部そろってなかったときに撮影しましたので

一部になります。ブッシュ入れ替えは本当に

しなやかになりますので、ロードテストが楽しみになる

メンテナンスです。





こうして、待機していたエンジンを載せ

最後にアライメント調整をして完了となりました。



引き取りにこられたT様、すぐに「乗ってみていいですか!?」

と、すぐにパーンと走って行かれました。


一番気にされていた機関系の異音が無くなったのを

喜んでおられました。


また、これからいい季節になりますので

沢山連れて行ってあげて下さいね~。


ご依頼頂きありがとうございました<(_ _)>



  


クラシックレッド

2019年03月11日




宮崎N様ロードスター(NA6CE)、先週納車させて頂きました。

前々回にもアップさせて頂きましたが、ボディのリフレッシュと

ソフトトップ張り替え、ウェザーストリップ類の交換です。






ソフトトップはトップレスフリークスの

ビニール幌アクリル窓で、ほぼ純正に準じた仕様になります。







勿論レインレールも交換。




ウェザーストリップはフロントヘッダーまでフルで交換です。







カウルトップも新調。




こちらは30年頑張ったカウルトップ。。





幌に戻りますが、だんだんと形になっていきます。






全て完成です。

私のクラシックレッドよりピカピカに。。

負けてられませんね~。


N様、ありがとうございました。

また目の前を通る際は寄らせてもらいますね(^^)/




  


Posted by narubob55 at 09:00Comments(0)エンジンミッションビート

ビート~ロド~RX-8~NSX

2019年02月23日






福岡I様ビートの全塗装になります。

職人さん、フェンダー一枚から本当に頑張ってもらってます。

元々はイエローのビート。一度マツダのスノーフレイクホワイトパールで

全塗装されてますが、今回改めて同色で全塗装となります。






ドアも全バラです。。





このパーツがすぐにわかる方はかなり

ビートに夢中なハズ。。








そしてこちらは鹿児島のK様NB。

先週注文しておりましたフロントキャリパーのブラケットと

スライドピン、そしてフロントアッパーアームのボルトたち。




これで気持ちよく組んで行くことができます。




同時にブレーキパッドも交換させて頂きました。








こちらはミッションのフィラーボルト。

ミッションオイル確認のため外そうとしますが、

すでにズルズルになっており・・・。





エキゾーストパイプを外し、きっちりトルクを掛けれる

スペースを確保し外します。そして新調です。







こちらはラックエンドブーツ。

一見、車検に通るように見えるのですが、

左右共に取り付け方に違和感が・・・。




やはり・・・(-_-;) 



前回作業された方の取り付けが甘く、かなり水気が入っていたようです。








こちらも当然新調。

これでほぼほぼ完了となりました。

来週は車検を通してお渡し出来る予定です!








こちらは宮崎N様のRX-8。

車高調取り付けとアライメント調整のご依頼です。









足回りは割とスムーズに完了。






しかしながらラジエターアッパータンクの割れを発見(-_-;)

以前よりクーラント不足時に点灯する

警告灯(パルテノン現象というらしいです)

がセンサー不良により点灯していたようでオーナ様、全くの

ノーマークだったご様子。ビックリされてました。



そして急遽ラジエターを取り寄せ交換。





こちらが問題のセンサーが付くサブタンク。







漏れの原因はここですね。







NEWラジエター。






サブタンクも新しくなります。。







最後にアライメント調整で完了となりました。

今後ともよろしくお願い致します。








こちらは宮崎H様NSX。

いつもありがとうございます。



今回は車検でお預かりさせて頂きました。

主なメンテナンスはタイヤ交換、ファンベルト交換となりました。




取り外したファンベルト。



また2年、頑張ってもらいましょう(^^)/



では、また来週アップしま~す。。




  


Posted by narubob55 at 11:35Comments(2)ロードスタービート

最近は・・・

2019年02月14日

先週は熊本K様ビート、宮崎M様ロードスター

お引渡しさせて頂きました。







突然歩いて来られたK様。

わざわざバスを乗り継いでいらっしゃたようです。

実は学生の頃宮崎に住んでおられたようで

土地勘はあるとのことでした。

それでも、遠方からありがとうございます。

今年の車検もと言って下さり、本当に感謝です!

今後ともよろしくお願い致します。






こちらはM様。アライメント調整後にお渡しさせて頂きました。



また、ミーティングでお会い出来ますのを楽しみにしております。

ありがとうございました。








そして今週は鹿児島K様のNBターボに

取り掛からせて頂きました。

車検と足回りブッシュ入れ替えをご依頼です。






NBターボは初となります。どんな試練が待ち受けているのか・・・。

フロントは流石にターボがある関係から

やはりアーム取り外しに影響が・・・。







しかし、もっと強敵が・・・。

錆です。特にリアロアアームのボルトが抜けない!

2人がかりで何とか摘出に成功。

当然新品を注文です。NA,NBのここはほぼNGです。









外し終えたアーム達。およそ16万キロ頑張って来ました。




アーム以外にもスタビリンクにスタビインナーブッシュ、

ナックルのブッシュも新調しております。








これからも頑張ってもらいましょう!








そしてブレーキもある程度分解しますので

点検。結果、前後ともに気になる内容で・・・。





フロントはキャリパーマウンティングブラケットに

付くスライドピンとそのホール内に激しい錆が・・・。




リアキャリパーはピストンの固着。全く動きません(-_-;)

こうなると車検も厳しいです・・・。


NA、NB前期はマルハがピストンを用意してくれてますので

オーバーホールで行けますが、NBターボは流石に作っておらず

ASSY交換になります。


K様に相談。そして全て交換の承諾を得ました。




ブラケットやピンはまだ入荷しておりませんが、

一足早くキャリパーが到着。





K様NBターボの足回りも完成が楽しみになってきました。








こちらは宮崎N様NA6CE。

私のクラシックレッドとそっくりですが、先輩になります。

自分のはド初期のNAだ!となんだか自慢げだったんですが

結構先輩が入庫してきます(-_-;)







外装とソフトトップの劣化が激しくなってきておりまして、

昨年からご相談を受けておりました。

今月実行となり、只今赤用のサフが入ったところです。


こちらも完成が楽しみな一台です。

お仕事の合間でもこの記事を見て楽しんで頂けたらいいのですが。。


では、また来週です~

  


Posted by narubob55 at 22:54Comments(0)ロードスタービート

福岡へ。。

2019年02月05日

日曜日は、福岡へ行って参りました。

ビートオーナーT様のビート引き取り、

そして、NA8Cロードスター&ビート&RX-8の

オーナーY様のメンテナンスのご相談です。


午前中はそこまで激しい雨ではなかったのですが、

午後になると風も出始めT様のご自宅ではビート君

の撮影もままならず・・・。


Y様のご自宅では少々弱まりロードテスト、

撮影が可能に。。








それぞれ2桁ナンバーで長く乗っておられました。

NA8CのVRリミテッドに至っては新車時から。。。

いつかメンテナンスさせて頂けたら嬉しいですね~。

T様、Y様、お土産まで頂きありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。









先週の状況ですが、こちらは熊本K様カーニバルイエロービート。

昨年エンジン、ミッションオーバーホールをさせて頂いた個体に

なります。今回はボディ、ソフトトップに手を入れさせて頂きました。







ボディは全体的に出ている色あせや

傷、凹みの修理でした。

ほぼ全塗装に近い内容となりました(^^;)





ソフトトップは純正新品と張り替えです。





同時にウェザーストリップはフルで交換。

画像はフロントウィンドウウェザーストリップ。

かなりの劣化が・・・。




新品です。。ピラーのパリパリも半艶でリフレッシュ。





こちらはワイヤーケーブル。





勿論新品と交換になります。







雨漏りテストを行い完了となりました。

K様、また、メールさせて頂きます(^^)/










こちらは昨年から登場頂いております宮崎T様の

NA6CEロードスターエアコン回り。


画像は、石井自動車のNDコンプレッサーコンバートキット。

ご存知の方は多いと思いますが、NAロードスターに

NDロードスターのコンプレッサーをコンバートする

キットになります。

ロードスターを扱っていると結構気になっている方が

多いように感じます。






新旧で比較。NDの方は勿論軽くてコンパクト。

それにしてもNAのコンプレッサーはオイル漏れが激しかった

ようで真っ黒です・・・(-_-;)







今回はコンプレッサーだけでなくコンデンサー、

エバポレーター、エキスパンションバルブなど

主要なものは全て交換となりました!

そして各配管は、元のオイルやごみなど残らないよう

専用のケミカルでしっかり洗浄です。








ほぼほぼ完了ですが、センタートンネル回りのガゼットを

NB用と張り替えのため、エバポレーターは一時待機となりました。

ガゼット張り替えが終わりましたら再開予定です。





NDコンプレッサーを下から。。

今年の夏は期待できそうですね~。



では、また来週アップしたいと思います(^^)/


  


Posted by narubob55 at 23:17Comments(0)ロードスタービート

メンテナンスの続き

2019年01月19日

先週からの続きでE様ビート車検です。

ドライブシャフトブーツをフルで交換、ヘッドカバーガスケット

の交換で完了となりました。









E様、いきなり完成の画像で申し訳ありません。

ブーツは片側のみでなくフルということで

気持ちがいいですね。

エンジンもオーバーホール後8万キロほど走行ということですが

調子も良く安心しております。

またミーティングなどでお会いしましょう(^^)/









こちらは福岡I様ビート。







上のはボンネットの画像です。トランクやバンパー、ドアなど

全バラに近い状態で作業を進めております。




完成がかなり楽しみな内容となっております。

こちらはまたご紹介させて頂きたいと思います。




そして次は宮崎U様NA6CEマリナブルー。

ず~っとNAを探しておられて、ようやく

いい個体が入りお渡しすることが出来ました。

勿論このままでも乗れるのですが、

長く安心して乗れるようメンテナンスしての

お渡しです。





2オーナーでなかなか大事にされていた個体。

ただ、タイミングベルトは交換後かなり時間が経ってましたので

今回手を入れることに。ついでにクラッチ回りも分解します。





ミッションを下ろし、ヘッドリア側。

ヘッドガスケットからのオイル漏れ、

シーリングキャップからの若干の水漏れなど

基本的にマメにメンテナンスはされていますが、

なかなか簡単に手を入れにくい箇所は手薄に・・・。

ここまで来たらとヘッドガスケットを交換に。。







ヘッドを下ろしました。

歪は基準値内ですが面研に出します。









ついでにバルブステムシールも全交換。

ヘッドボルト10本も新調です。





来週には完了予定となっております。



各オーナー様、ご連絡、ブログでのアップを

タイミングをみてさせて頂きますのでよろしくお願い致します。


  


Posted by narubob55 at 23:30Comments(2)ロードスタービート

クレタホワイト?

2019年01月12日




今年のメンテナンスも始まりました。

まず、10年近くお付き合いさせて頂いております宮崎E様。

何度目の車検でしょうか・・・。

今回は、左前ロアアームボールジョイントのガタ、

ドライブシャフトブーツがフルで劣化、ヘッドカバー

からのオイル漏れで、要修理となりました。


まずはロアアーム交換から。




ガタガタです・・・。

最近は多くなってきました。

ロアアームは廃盤で・・・。

状態の良い中古で対応です。





ジョイントがかなりしっかりしているので

なかなか当たりだったようです。

ダストカバーを交換しての取り付けです。


ドライブシャフトブーツなどは来週から取り掛かる予定です。







今日はホンダの耕運機もお目見え。

クレタホワイトなんでしょうか・・・(^^;)

可愛いですね。。









こちらはT様のNA6CEです。

RSガレージワタナベさんのNAマフラー純正改。

遊びに来られるロードスターオーナーさんは

大体気になるみたいです。

火入れが終わるとすぐにT様駆けつけて来られました。

満足されたご様子で、ホッと。。


T様のNA6CEはエンジンを載せるまでに

他のメニューも同時進行で進めておりました。

また改めてご紹介させて頂きたいと思います。










こちらは新年のご挨拶で頂いた和歌山のW様の画像です。

お元気そうなW様とロードスター。

安心致しました。今年はご来店されるかもとのこと。

楽しみにしております(^^)/




では、皆さま、出来る限りではありますが、

メンテナンスやミーティングなどいろいろと

今年もアップしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

  


Posted by narubob55 at 22:26Comments(0)ロードスタービート

今年もあと少し

2018年12月30日

先日の宮崎T様のビート、納車完了しました。




画像はプラグホール内。

よくあるオイル溜まりはおきておりませんでした。

今回はタイミングベルト、テンショナー類、ウォーターポンプ

クランクシールの交換で済みました。



最後に、リアのブレーキパッドの交換を行いましたが、

なんとピストンの固着が・・・。




右側だけの予定が・・・



仲良く左側も(^^;)






両側キャリパーオーバーホールとなりました。

納車時に聞くと、息子さんがリアのブレーキに違和感を

感じていたとか。

これで安心して乗れます。




今週は他に、宮崎O様のNA6CEを進めておりました。

エンジンオーバーホールは既に終わりまして

車両に載せる段階になっております。







そのオーバーホール時の内容を少しご紹介です。

 


 


こちらはメタル合わせ。





ロードスター エンジンオーバーホール




 
ピストン圧入。ヘッドボルトは勿論新品で。


 


 


        


バルブはシートカット、バルブリフェース、すり合わせ済み。

HLAはなんと新品。一生ものですね。。



        



        



こうしてエンジンは完了となりました。



年明けからはボディメインで取り掛からせて頂きます。








昨日の画像ですが、工場内もスッキリ。

2019年もビート、ロードスターを中心にスタートとなります。



今年もブログをご覧いただきましてありがとうございました。

気づけば来年でこのブログも11年なんですよね~。

我ながら驚いております。


引き続きアップをしていきますので

ご覧頂けましたら幸いです。



では、皆さん、よいお年をお迎えください。。





  


Posted by narubob55 at 16:29Comments(6)ロードスタービート

NCハイカムなど・・・

2018年12月24日

最近のメンテナンス状況です。





宮崎H様ロードスターNCEC。

こちらはメンテナンスではなく、うちでは珍しい

ハイカムの取り付け。









NCはバルブタイミング確認のための

合いマークなどは一切なく、SSTを

使って確認していく形になります。





こちらがそのSST。

全て使わなくてもカム交換は出来ますが、

今後を考え揃えました。







そしてこちらがそのハイカム。

ノプロのEzカムシャフトⅡ-CWS。街乗りからサーキットまで行けます。







バルブクリアランスを確認し、

アジャスティングディスクを揃えます。




大きな狂いはなく、エキゾースト側2番の2個の

調整で済みました。






ヘッドカバーのガスケットも新調し

閉じます。







ECUは設定変更となります。






ロードテスト完了です。

あとはオーナー様に走って頂き学習を進めて

頂きます。今日あたり天気がいいので

走っておられるのではないでしょうか。。









こちらは宮崎G様NA8Cロードスター。

以前よりソフトトップ張り替えを検討されておりました。







結構な劣化が出てきはじめておりました。

10年使ったと言われていたような。。






幌はソフトトップフリークスのNBビニールガラス幌。







ウェザーストリップも全てNB用で入れ替えです。




勿論フロントヘッダーも。




レインレールも新調し、車両に戻る直前です。




載りました。


いつもの雨漏りテストを終え完成となります。

本日お渡し完了となりました。


今回はワイパー不良と、ブレーキ異音も同時に

診させて頂きました。


ワイパーはコンビネーションスイッチの不良で

入荷が来年2月。またまたお預かりさせて頂きます


ブレーキは、右リアのキャリパースライドピンの錆が原因でした。

画像が無いのが残念ですが、キッチリ除去、防錆して

組んでおきましたので大丈夫です。


いつもコーヒーをありがとうございます。

また例のマフラー、ご連絡しますね。。





そしてこちらは宮崎T様のビートです。

4年前(8万キロ前)に当社でエンジンオーバーホールさせて頂いた

個体です。それ以来のタイミングベルト交換。


結構走られましたね~(^^;)








ウォーターポンプも同時に交換です。

明日には完了を予定しております。

またご連絡させて頂きますね(^^)/





  


Posted by narubob55 at 18:15Comments(2)ロードスタービート

ツーリング&忘年会終了!

2018年11月29日






24日に行われましたツーリング&忘年会、

無事終了となりました~。





まずは前日の23日10:00に駆けつけてこられました

Y様。待ち切れず24時間も早く到着・・・。ではなく

スケジュールに間違って23日ツーリングと書いていたとか・・・。

しかしながら当日もご参加頂きました。






で、24日の当社集合組みです。

主に県外のオーナー様になります。

昨年は佐世保の赤ビートさんが道中

先頭になるというハプニングがありましたので

今年は入念に配置を考えました。

それでも赤ビートさん、今年も先頭になったようですが・・・(^^;)
























青島パーキング展望台に続々と集まってきてますね~


今回もTカメラマンありがとうございます!




カメラマンの画像です。貴重ですよ!





こうして、2018年度ツーリング&忘年会が始まりました。









早速、鵜戸神宮へ移動。














今回は30台近くになりましたので、鵜戸神宮までは

ほぼ現地集合となりました。







鵜戸神宮と言えば勿論運玉ですよね。

私はなんと2個入りました!





鵜戸神宮のソフトクリーム。画像はカメラマン目線。



私からの目線。



結構時間が押してましたので1時間ほどで

昼食へ移動。




Y様、画像ありがとうございます。










そして、デ・モンデ・マルシェさんに到着。

駐車場も広く、店長さんも大歓迎して下さり、

安心して昼食を取ることができました。





2階に案内され、ゆったりと食事&クルマ談義です。






気が付くと、15:30くらいになっており、

一度、解散となりました。

忘年会に向け、準備に帰られる方が殆どでしたが、

残って、愛車の乗り比べをされているオーナー様達も

居ました。




そして、19:00忘年会の始まりです。




「乾杯!」

顔出しが・・・という方もいらっしゃいますので

画像小さめでアップです。



今回は妻の発案でビンゴ大会を途中挟みました。

出席者の名前をマスに入れ、「一番年式の古い車両に

乗っていると思う人!」などの質問に挙手をしてもらい

該当するオーナーさんを見つけてその名前を消していき

早くビンゴした順番に景品が当たるというシステムです。

説明が分かりにくいかもしれませんが、とにかく盛り上がりました。。




そして、2次会へ移動。





知人が営むバー、Nishitati Callingです。

20名ほどが入れる個室があり、クルマ談義には持って来いです。









皆さん、2次会でも話が尽きません。

クルマ、バイク、今後のミーティングなど話題は

色々ありますが、良く聞いたのがロータリー。

FDが2台参加されてますが、結構刺激が強いようで・・・(^^;)



結局2次会は3時間ほどで終了。

今年の忘年会が終わりました。



昨年の忘年会からず~っと雨で、ようやく今回快晴。

もう、雨でも喜んでやるぞ!と覚悟してましたが、

やはり、晴れると嬉しいですね~。。

でも、雨でもやりますので今後もご参加くださいね。。



遠方からは山口、長崎、大分、熊本、鹿児島と

ご参加頂き本当にありがとうございました。

勿論、ご近所のオーナー様もありがとうございます。

また工場でお待ちしております(^^)/




  


ツーリング&忘年会変更の件

2018年11月22日

今回のツーリング&忘年会は、

最終的に参加台数が昨年よりもやや多めを予定しておりまして

天候も晴れ、3連休の中日ということで

念のため本日、コースを確認に行ってきました。

昼食はデモン・デ・マルシェさん

予定していたのですが、11:00~13:00までは

私たちの人数だと難しく、13:30以降であればOKとの事でした。

ですので、以下のように変更となります。



11:00までに青島パーキング展望台集合
(当社にお集まりされる方は10:00までにお願い致します。)

     ↓

11:30鵜戸神宮到着

     ↓

13:00鵜戸神宮からデ・モンデ・マルシェさんへ向け出発

     ↓

13:30デモン・デ・マルシェさんにて昼食

     ↓

15:00あたりに一度解散、もしくは青島あたりまでツーリング



ツーリングは以上となります。途中合流の方は上記をご参考いただき

合流頂けたらと思います。




忘年会は変わらず次のようになります。


19:00 宮崎市橘通りにあります海援隊さんに集合

     ↓

21:00~22:00 2次会へ移動



何度も変更が重なりまして申し訳ありません。
何かございましたら0985-89-2886までお電話ください(^^)/


  


クレタホワイト入荷です。

2018年11月07日




ビートクレタホワイト入荷致しました。

勿論根っからの純正クレタホワイト。。








今現在エンジン、ミッションオーバーホールから

取り掛かっております。

ソフトトップやメーター、エアコン回りなども

リフレッシュ予定です。









オーナー様募集中となります。

お気軽にお問い合わせください(^^)/  


Posted by narubob55 at 22:30Comments(0)入荷しました!ビート

ビートボディリフレッシュ

2018年10月26日




熊本S様バージョンZになります。

全塗装、ソフトトップ張り替えの報告となります。









ボディは退色などはありましたが

元々腐蝕など少なく、良い個体でした。

塗装は私が張り付きっぱなしといかないので

画像がどうしても少なくなってきます・・・。


しかし上の画像の通り、

職人さん、基本的にバラしての塗装に

拘ってくれております。










ちょっと飛びまして、長年頑張ってきた

ソフトトップとウェザーストリップ達。

お別れです。





剥がしていきます。






トップレスフリークスのキャンバス、ガラススクリーン

のブラウンをS様はチョイスされました。

結構悩まれましたが、「この時間がいいんでしょうね~」

とのこと。ん~確かに・・・。

羨ましいですね~。






ソフトトップケーブルも勿論交換。





こちらは旧ケーブル。

被膜が破れいつかは切れる日が来る予感・・・。





生き生きとした新品。

部品が出るのは本当に助かります。




少し形になってきました。







NEWウェザーストリップ。

画像にはありませんが、ピラーウェザーストリップも

交換してあります。





完成!と行きたいところですが、

今年、かなり苦労させられております

雨漏り点検。調整に調整。そしてまた調整。





今年のインパクトあるメンテナンス第一位に

認定される予定となっております。






ようやく完成です。





ガラスの調整が完了したら

ドアホールシールの貼り付けです。





水切りモールも勿論新品。

弾力が気持ちよく・・・。触りたくなります。







よく傷んでいるタッピングスクリューグロメットも新調。

気持ちいいです。




こちらはカウルトップ。

新品が出るんですよね~。最高です。







全て完了となりました。







S様、お待たせしました~。

お渡しまで大切に保管させて頂きます。。


  


Posted by narubob55 at 09:49Comments(0)ボディビート

霧島にてミーティング

2018年09月10日

昨日のミーティングですが、無事終了いたしました!

ミーティング中に「朝起きたら雷と大雨で本当にあるのか不安だった」

とよく声をかけられました。



多分今年のミーティングは今のところ全て雨じゃないでしょうか。

ここまで来ると、基本、雨が降ったらミーティングという

スタイルで行こうかとまで考えてしまいます・・・。

晴れたらラッキーのような・・・。



しかしながら今回は、思った以上に多くご参加頂きました。





予定より少し遅れAM8:10当社を出発!





いつもの道の駅で休憩。

なんと雨が小雨程度になり、少し期待してしまいます。。

が、やはり本降りになったりやんだり・・・

今日はどうなるのか。。







佐世保のAさんと合流直前。

整列タイムです。



Aさんとも無事合流できたのですが、

結構な台数のため簡単に挨拶を済ませ

霧島へ向かいます。





なんとか10:00前に到着です。


















当初、割と降ってましたので

傘を差してのミーティングとなりました。




花もキレイです。


撮影は、今回もTカメラマンに撮って頂きました!

ありがとうございます。





最近は、撮り方にも熱が入って来ました。

当然、逆に撮影されます・・・(^^;)



昼前になり、雨も止んできました。

で、近場のキッチンガーデン夢見が丘さんにて

食事を取ることに。

なんとこちらのオーナーさん、ビートのYさんのお取り計らいで

席を用意して頂くことになり、昼食、スカイウィンドの

ミーティングをスムーズに済ませることが出来ました。

ありがとうございました。


 

 


こちらはたまに家族でも遊びに来ます。

ボルタリングが出来るので、子供が遊ぶのを

見ながら食事もできて結構ゆっくりできるので

過ごしやすいんですよね~。。


  


クルマ談義を中心とした昼食、

そしてスカイウィンドのミーティングも終わりました。





天候から、残念ですがここで解散となります。

なんとなく、明るくなってきているのですが・・・。



で、解散はしたものの、結構残っている方々が・・・。

やはりどこかへ行きたい??ようでした。




Y氏持参の地図をもとに作戦を練ります。



えびの高原へ!

30分ちょっとでいけますので、いいドライブなります。











と、先頭を走っていたs2000が突然休憩!

気持ちよくワインディングを楽しんでいると思ったのですが、

「疲れた!」と・・・。何があったんでしょう・・・。



周りを見渡すと凄い霧が(^^;)

ん~えびのって感じですね~。


















で、えびの高原到着です。

硫黄山?をバックに何をやっているのでしょうか(^^;)

もしかしてあれですかね?









1時間ほどまたまたクルマ談義で

好きなクルマをみながらゆ~っくりです。




カッコイイです。













こうして、秋口ミーティングは終わりました。

悪天候にも関わらずご参加頂きました皆様ありがとうございました。


   

   

  

  

  

  

  

  

  

 

  

  





Tカメラマンに頂いた参加車両の画像です。ありがとうございました。
(途中ご参加の方などいらっしゃいましたので、全車両ではありません。ご了承ください。)
  


ミーティング

2018年09月08日




明日ミーティングご参加予定の大分W様NA6CEになります。

車検、BKキャリパーOH、アライメント調整完了いたしました。

リア側のキャンバーが結構ネガだったんですが、

バッチリ調整済みとなっております。




明日はほぼ間違いなく雨・・・とのことですが、

台風などでない限り決行致します。

今は激しく降っておりますが、一応明日は弱雨とのことです。


ただ、今回はAM10:00に道の駅霧島に集合し、

1時間ほどしてどちらかで昼食を済ませ

解散となります。


いや~それにしても最近のミーティングでは

連続して雨ですね。なんだか慣れてきました(^^;)



ではでは、明日お待ちしております。  


ビートメンテナンス

2018年07月30日

熊本S様ビートになります。





先日カーボンだらけだったバルブ。

再利用はどうにか出来そうでしたが、新品を取りました。




バルブスプリングも新調です。











ヘッドは面研、シートカットを済ませ、ステムシールも勿論交換し

すり合わせしたバルブ、そしてバルブスプリングを組んでいきます。







ブロックは、ピストンを0.15mmオーバーにしますので

シリンダーをボーリング、ホーニングを行い

上面研磨まで済ませます。

クランクシャフトは振れも確認済みです。

問題ありませんでした。







プラスチゲージを使いメタル合わせです。








ピストンを圧入し、コンロッドベアリングもメタル合わせ

が完了したらベアリングキャップを取り付けます。

そして手で回してみて感触を確認。

違和感なくOKです。




オイルポンプも了解を頂き新調。










ヘッドを載せます。




エンジンルームでは、この角度で構えてます。

いつも思いますがその気にさせます。




こちらはエキマニカバーのボルト。

ボルト類は、ヘッドやベアリングキャップのボルトなど

重要な個所や次のメンテナンスの際にスムーズに

回すことが厳しそうな箇所は新品に交換します。






エンジンはほぼ完成となりました。

次はミッションのアップ予定しております(^^)/










  


Posted by narubob55 at 15:26Comments(2)エンジンミッションビート

下関へ。。

2018年07月16日

下関市I様バージョンZになります。

先日オーナ様募集で紹介させて頂いた個体になります。

I様には、なんと5、6年前にも当社にてDC2(インテグラタイプR)を

ご購入頂いておりまして、今はご長男さんが引き続き

愛知の方で愛車として所有されてらっしゃるとか。。



で、こちらのバージョンZは次男さんがオーナー様に。

ソフトトップは、結局トップレスフリークス社の

キャンバスガラスブラックに

決定し、取り付けさせて頂きました。





毎回ですが、検品から入ります。













ウェザーストリップもフルで交換です。

元々、前オーナー様からのご依頼の際にエンジン回りなど

重要な個所は、チェック、メンテナンスを行っておりましたので

機関系はテスト走行して様子見をすることにしました。

毎回1台につき大体100~200キロほど走り込みます。



で、お渡しまでラスト1週間てところで、「ん?クラッチが・・・」

入庫したころからすると、フィーリングに違和感、そして

微妙に滑りが・・・。前回交換してから20000キロほど。

そんなはずは・・・。



急遽クラッチオーバーホールとなりました。


結果、ディスクの残量はやはりタップリ。。

????


カバーを確認すると、、、








何かゴム状のものが・・・。

おかげでダイヤフラムの面は若干右が下がってます。

入庫時には浅く嵌っていたものが

段々と奥へ奥へと入って行ってしまったんでしょうね~。



考えたところ、これはミッション上部にある蓋の役目している

タイミングラバーシールと分かりました。

点火時期調整時に外すものですね。





入庫時にこのシールが無いな~と気づき、

新品を注文して付けておりました。

前回当社にてメンテナンスしてから数年の時間が流れておりますので

その間、車検やメンテナンスはどこかの整備工場等で

済ませているはずです。落ちてしまったんでしょうね~(^^;)







結局、クラッチオーバーホールとなり、

ついでにタイミングベルトやウォーターポンプなど

再度確認いたしました。









I様と次男さんです。





下関へ向けいざ出発です!


I様の息子さんおふたりの車両に携わっているということで、

嬉しいやらありがたいやら。

25年や30年などを迎える車両ばかりですので、殆どの個体で

お渡しまでに何かあります。それなりに大変です・・・。


しかし嬉しそうに乗って帰られるお姿を見ることで

よし、次も頑張ろう!て思えます。その繰り返しで

今までやってこれたのかもしれませんね~。

そしてほんの少しですが私たちも成長できたのかも

しれません。皆さま、本当にありがとうございます。


I様、また何かでお役に立てる日が来るよう

明日からも頑張ります!

今後ともよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。
  


Posted by narubob55 at 12:35Comments(0)ビート

ビートメンテナンス

2018年06月22日

熊本K様ビートになります。





オイル消費過大でお悩みです。





エンジンオーバーホールに加え、ミッションオーバーホール、

エアコン回りリフレッシュのメンテナンスになります。






エンジンです。

距離は100000キロ弱。オイル管理は良さそうです。








やはりオイル消費は相当あった様子・・・。





シリンダー自体に大きな傷等はありませんでしたが、

シリンダー内径は限度値オーバーの箇所がありました。



とりあえず主にピストン、ピストンリング、バルブ、各ベアリング

は新調していきたいところですね~。



K様、また打ち合わせのメールさせて頂きます。。






  


Posted by narubob55 at 21:21Comments(0)エンジンビート