NA8Cエンジンオーバーホール

2019年05月18日




宮崎H様NA8Cロードスターになります。

新車時からのお付き合いで走行はもうすぐ250000km。

オイル漏れやブレーキフルード漏が気になり・・・

とのことでご入庫頂きました。


事前に今までの整備記録をお預かりしていたのですが

ブッシュ入れ替えやオルタネーター交換など

よくメンテナンスされてあります。



「ず~っとこのロードスターで行くんだ」とお聞きしたわけでは

ありませんが、伝わってきます。







エンジンオイル漏れの箇所はお約束のクランク角センサー付近、

オイルパン回り、ミッション回りからでした。




クランク角センサーやミッション回りはすぐに手を打てますが、

オイルパンは流石にエンジンを下ろさなければ厳しく・・・。

距離はもうすぐ250000km。

高額になりますが当然エンジンオーバーホールを

考えてしまいます。


H様にご相談。やはりオーバーホールで行っちゃってくださいとの事。

「ず~っとこのロードスターで行くんだ」は、当たっていたようでした。







早速エンジンを下ろして行きます。







クランク角センサー付近。

Oリングはガチガチでした。







オイルパンの前後。

リアシールからも漏れているようです。





ミッションはフロントカバーから。

ここも多いですね。








それにしてもいい個体です。

目の行きとどいた個体はボディもシャキッとしてます。

新車でご購入された日からおそらく今まで毎日このNA8Cと

顔を合わせて、今日はどんな調子かな、ドライブ行こうかな

オイル交換してやろうかななど20数年いろんなことを

共にしてきて250000km。

まだまだ一緒にとオーバーホールをご決意され

クルマにとっては大手術。それをお任せ頂けるとは本当に光栄です。




只今エンジンを全バラして点検、洗浄中です。

またアップいたします(^^)/

  


Posted by narubob55 at 09:00Comments(0)ロードスターエンジン

焼き付き・・・

2019年04月25日




宮崎U様ビートです。

メンテナンスが完了して明日の納車を待っております。



なんと新車時からのお付き合いだそうで

ソフトトップも恐らく当時のものと思われるものが・・・。



今回はエンジン回り以外にもそのソフトトップの新調を

楽しみにされてのご入庫でした。



ソフトトップはクロス生地をご希望でしたので

カラーで悩んでおられる間に一通りの点検と

エンジン回りのリフレッシュから進めさせて頂くことに。



下回り、足回りなど基本的な部分は問題ありませんでしたが、

クラッチからは結構な異音が・・・。

あと、タイミングベルトも長らく交換されておらず

エンジンを下ろしてのリフレッシュとなりました。




通常通りのタイミングベルト回り、クラッチ回りの

リフレッシュの予定でしたが、カムシャフトホルダを

外してジャーナル、カムシャフトを確認すると・・・。








焼き付いてます・・・。

こうなるとヘッド、カムシャフトは使用不能です。

U様に報告です。

今回はソフトトップは諦め、ひとまず安心して乗れるように

したいとのことでした。









ヘッドは当然廃盤ですのでリビルトを用意。

リビルトですが、念のためバラしてオイルシールや

Oリングの確認、そして平面研磨を行い組み上げて行きます。










バルブクリアランスを調整し

タイミングベルトを取り付け完了です。




最近、エンジンが始動しないというトラブルが

一度だけあったそうで、フューエル回りもチェック。

勿論ECUもチェックしましたが、新品と交換されて

ありました。







このままでは不安が残りますね~(-_-;)





こちらもオーナ様、想定外でしたので

純正新品ではなく、今までで実績のある社外ポンプを

使用し対策します。









他にもクラッチマスタシリンダーや

エンジンマウントなど気になる個所が出てくるんですね~(-_-;)





エンジンマウントは画像がありませんが

マスター、レリーズシリンダーと共に新調しました。




これで安心して乗れるビートになりました。

U様、明日お待ちしております。











タイトルとは全く関係ありませんが、たまたま

同色のS2000が揃ったので思わず撮ってしまいました。

S2000もいいですよね~。

思わず笑顔になってしまいます。。  


Posted by narubob55 at 21:00Comments(0)エンジンビート

ビートメンテナンス

2019年03月15日



宮崎T様ビートになります。

最近オーナー様になられたようですが、あちこち気になる個所

が出てきたとのことでメンテナンスをご依頼頂きました。



リフトに上げてしまう前にロードテストを行います。

クラッチ、ミッションからの異音、

かなり不安を感じる足回り。



下回りを確認すると、まず目に飛び込んでくるのが

ウォーターパイプ。




老朽化が進んでます。

そのうち穴が開いて来ます。



こういった感じで、今回はクラッチオーバーホール、

ミッションのメインベアリング交換、ついでに

タイミングベルトや周辺のオイルシールや

Oリング、エンジンマウントを交換、

そして足廻りはブッシュ入れ替え、アライメント調整です。

これから暑くなってきますのでエアコン回りもリフレッシュ

となりました。








エンジンが下りました。

クラッチは一度も換えてないようです。


クラッチ回りはマスターシリンダーも確認したところ、

あともう少しでクラッチが切れなくなる程フルードが

減っておりました・・・。




マスタシリンダーです(-_-;)




こちらはレリーズシリンダー・・・。









結局クラッチはフルコースとなりました。






こちらはミッションメインベアリング。

ここからの異音も最近は大きくなって来ている個体が

増えたような気がします。




オイルシールも交換。






圧入完了です。







エンジンの方ですが、プラグホール内の

オイル漏れが多少起きておりました。

だんだんと増えて行きます。


これを機にOリングを交換です。




カムシャフトは珍しく虫食いも出ておらず良好。




新品Oリングと交換。古いものは見事にガチガチでした・・・。





カムシャフトホルダを組んだらバルブクリアランス調整です。




タイベルとウォーターポンプも交換。

カム、クランクシールも勿論交換です。









こちらはエンジンマウント。

クラックが入ってますね~・・・。









気持ちいいですね~。。





あのウォーターパイプも届きました。

個人的にビートで好きなパーツランキングで上位の

ものになります。




美しい。。





こうしてエンジンはしばらく待機となりました。




次はエアコン回り。

上の画像でエンジンに載ってますが、今回はリビルトを使用。




リビルトも色々ありますが、

ここのがお気に入りでおススメしております。









エバポレーター、エキパン、レシーバーも勿論交換。




この個体は、コンデンサー上側の配管との接続部分からの

ガス漏れが激しかったようでOリングを交換しました。




ピントが・・・。よく見ると切れが確認できます。



コンプレッサー、エバポレーターを取り付ける直前に

全ての配管を洗浄。




誰かが入れた蛍光剤も出てきてます。

古いオイルやゴミなども全て除去。


これで、各パーツを取り付け真空引き、ガス充填で

エアコン回りは完了。


自信持って夏が迎えられます。






そして足回り。






全部そろってなかったときに撮影しましたので

一部になります。ブッシュ入れ替えは本当に

しなやかになりますので、ロードテストが楽しみになる

メンテナンスです。





こうして、待機していたエンジンを載せ

最後にアライメント調整をして完了となりました。



引き取りにこられたT様、すぐに「乗ってみていいですか!?」

と、すぐにパーンと走って行かれました。


一番気にされていた機関系の異音が無くなったのを

喜んでおられました。


また、これからいい季節になりますので

沢山連れて行ってあげて下さいね~。


ご依頼頂きありがとうございました<(_ _)>



  


クラシックレッド

2019年03月11日




宮崎N様ロードスター(NA6CE)、先週納車させて頂きました。

前々回にもアップさせて頂きましたが、ボディのリフレッシュと

ソフトトップ張り替え、ウェザーストリップ類の交換です。






ソフトトップはトップレスフリークスの

ビニール幌アクリル窓で、ほぼ純正に準じた仕様になります。







勿論レインレールも交換。




ウェザーストリップはフロントヘッダーまでフルで交換です。







カウルトップも新調。




こちらは30年頑張ったカウルトップ。。





幌に戻りますが、だんだんと形になっていきます。






全て完成です。

私のクラシックレッドよりピカピカに。。

負けてられませんね~。


N様、ありがとうございました。

また目の前を通る際は寄らせてもらいますね(^^)/




  


Posted by narubob55 at 09:00Comments(0)エンジンミッションビート

NA6CEエンジンOH

2018年11月10日

宮崎O様NA6CEのエンジンになります。


この個体を進めて行く上で見落とせないのが

クランクシャフト。

車両は、元年式の車体番号1005***。

ウッドラフキーのキー溝が心配です。

今のところは問題ないようですが、

オーバーホール後に症状がでると・・・。


O様に了承を得まして後期型と入れ替えとなりました。







左が旧で、右が新クランク。




とりあえず今は使えていたド初期クランク。







後期型クランクシャフト。

明らかに径が違うのが分かります。


ここの径がちがうということは、

オイルポンプにクランクプーリーなど

諸々変更になります。







これで安心です。

私も自信持って進めます(^^)/



ピストンはマルハさんより頂きました純正ハイコンプ。







ブロックがボーリング、上面研磨の加工から

返って来ました。




昨日O様が作品を持って遊びに来られました。





インマニを40時間くらいかけて磨いたそうです(^^;)

「この時間が一番たのしいんでしょうね~」と。


ん~先日の熊本のS様同様、羨ましいですね~。。



エンジンはもうすぐ完了となりますので

またアップしたいと思います(^^)/









  


Posted by narubob55 at 19:03Comments(0)ロードスターエンジン

エンジンオーバーホール

2018年09月07日




宮崎O様NA6CEになります。

なんと、元年式です。

キレイにされてます。


やはり20年以上のお付き合いだそうで、

ご夫婦で乗ってらっしゃいます。


今回は、大まかに足回り、エンジン、エアコン、ボディ回りの

リフレッシュご依頼です。


それぞれ、結構拘ってらっしゃるので、結構お時間頂きました。

個人的にもちょっとワクワクな作業となりそうです。







エンジン単体になり・・・




オーナー様とご対面。

「うわぁ~ 嬉しい!」

そう言って頂けるとこちらまで嬉しくなります。









もうすぐバラし終えますので、

週明けには洗浄、点検に入る予定です。



どのピストンで行くかなど、O様と打ち合わせさせてくのが楽しみです。

またご連絡させて頂きますね~(^^)/


  


Posted by narubob55 at 21:12Comments(0)ロードスターエンジン

ビートメンテナンス

2018年07月30日

熊本S様ビートになります。





先日カーボンだらけだったバルブ。

再利用はどうにか出来そうでしたが、新品を取りました。




バルブスプリングも新調です。











ヘッドは面研、シートカットを済ませ、ステムシールも勿論交換し

すり合わせしたバルブ、そしてバルブスプリングを組んでいきます。







ブロックは、ピストンを0.15mmオーバーにしますので

シリンダーをボーリング、ホーニングを行い

上面研磨まで済ませます。

クランクシャフトは振れも確認済みです。

問題ありませんでした。







プラスチゲージを使いメタル合わせです。








ピストンを圧入し、コンロッドベアリングもメタル合わせ

が完了したらベアリングキャップを取り付けます。

そして手で回してみて感触を確認。

違和感なくOKです。




オイルポンプも了解を頂き新調。










ヘッドを載せます。




エンジンルームでは、この角度で構えてます。

いつも思いますがその気にさせます。




こちらはエキマニカバーのボルト。

ボルト類は、ヘッドやベアリングキャップのボルトなど

重要な個所や次のメンテナンスの際にスムーズに

回すことが厳しそうな箇所は新品に交換します。






エンジンはほぼ完成となりました。

次はミッションのアップ予定しております(^^)/










  


Posted by narubob55 at 15:26Comments(2)エンジンミッションビート

MR2(AW11)

2018年07月23日











こちらは、懐かしいAW11。

宮崎S様の愛機になります。

今、しばらくリフトに上がっている車体でして、

工場に入るとまず目に入るのがこのAW11なので

必ず話題になります。


「あ~これ 昔乗ってましたよ~」

なんて、お客さんでなくうちに出入りしている

業者さんなんかも感激したりしてます。



で、こちらのAW11は、若干の異音が気になるご様子で

この際一新したいと、

程度の良いエンジンとの載せ換えを承りました。




載せ換え予定のエンジン。

これをベースにタイミングベルト、ウォーターポンプ交換、

バルブクリアランス調整、他気になる個所に手を入れて行きます。






水回り。













ボルトの腐蝕やOリング、ガスケットの硬化、劣化。

パッと見はよかったですが、実際にバラすと

あちこち出てきます。







各パーツ、洗浄しての組み付けになります。








勿論オイルシールも。。





バルブクリアランス調整です。

シムは、S様が既にもっておられました。








載せ換え予定のエンジンはおおよそ出来てきました。





こちらは旧エンジン。


あともう少しで完成の予定です。。  
タグ :MR2


Posted by narubob55 at 11:42Comments(0)旧車!!エンジン

NAロードスター 

2018年07月10日






引き続きF様NAロードスターになります。

ボディは、大きな傷凹み、腐食はないものの、

かなり退色が目立っておりました。










ボディ自体のリフレッシュもですが、同時に

ほぼ全てのウェザーストリップ、アウターハンドル、

コンビレンズ、エンブレム等細かいパーツまで

新調となりました。




こちらは三角窓回りのウェザーストリップ。

ちなみに、ウェザーストリップは、NBの流用が可能な個所は

全てNBになっております。


そして実はこの三角窓、防熱フィルムも貼り付けてあります。

勿論ドアガラス、ハードトップリアガラスも同様です。。

真夏はちょっと期待できそうです!




手前が新品のアウターハンドルです。






キーシリンダーは、シャッター開閉スプリングを

交換です。殆どの車両が折れてますよね・・・。







こちらは灯火類。

特にサイドターンのレンズがこんなにクリアな

オレンジだと引き締まります。





勿論ウォッシャーノズルも交換です。





ドアも全バラしますが、取り外したパワーウィンドウレギュレーター

を見ると、今後がかなり不安に・・・。





許可を頂き新調させて頂きました。

まず、開閉のスピードが激変します。








同時にお馴染みのカラー、スプリングも交換です。





これで自信もってドア廻りを組み上げていくことが出来ます。




出来上がって来ました。







最後にエンブレム。どの車両もですが、取り付けの際は緊張します。











ボディは完成となりました。









そしてこちらは、タイミングベルト交換です。

同時にウォーターポンプやウォーターホース

サーモスタット、カムシール、クランクシール、他Oリングや

ヘッドカバーガスケット等いつも通りの基本的なメンテナンス

プラスでさせて頂きました。


で、それとは別で気になっていたのがスターターの

ピニオン戻りの悪さです。

たまに始動時に異音が発生するようになっており・・・。





放っておくととても危険です。。







オーバーホールで対応させて頂きました。






それから、こちらもお馴染みクラッチレリーズシリンダー。

異音が発生しておりました。まあ、使用は可能なんですが、

ボディも内装もエンジンも気持ちよくなってさあいざ鹿児島へ!

と、クラッチを切った時に「キィ~」となるとテンションが・・・。

許可頂き交換しました。

とても気持ちのいいフィーリングです。。






で、長らくお待たせしました。F様ご夫妻といよいよご対面です。







なんと、Tカメラマンが駆けつけて下さり、撮影を!

かなり新鮮なアングルでインパクトあります。





各部を説明させて頂きます。








記念撮影です。

恐縮にも気づくと私が真ん中で陣取ってました。

申し訳ありません。






いよいよ鹿児島へご帰還です。









宮崎で一泊されてお帰りになられたようでした。

ご自宅に駐車場があるにも関わらず、このロードスターの為に

雨風をしのげる個室的な立体駐車場を確保されたとか。

何故だかありがとうございます!と言いたくなります。



今度は足回りリフレッシュでお預かりの予定です。

お待ちしております。。





  


Posted by narubob55 at 10:50Comments(2)ロードスターエンジンボディ

ビートメンテナンス

2018年06月22日

熊本K様ビートになります。





オイル消費過大でお悩みです。





エンジンオーバーホールに加え、ミッションオーバーホール、

エアコン回りリフレッシュのメンテナンスになります。






エンジンです。

距離は100000キロ弱。オイル管理は良さそうです。








やはりオイル消費は相当あった様子・・・。





シリンダー自体に大きな傷等はありませんでしたが、

シリンダー内径は限度値オーバーの箇所がありました。



とりあえず主にピストン、ピストンリング、バルブ、各ベアリング

は新調していきたいところですね~。



K様、また打ち合わせのメールさせて頂きます。。






  


Posted by narubob55 at 21:21Comments(0)エンジンビート

ビートのタイベルが・・・

2018年06月11日




熊本のS様よりお預かりしております。

バージョンZです。



車検と全塗装、幌の張り替えのご依頼です。



まずは車検からと、敷地内を移動させたのですが、

エンジンから異音が・・・。

ほぼ間違いなくタイベルのたるみ大の音でした。



改めてメンテナンス履歴をお聞きすると

約12年前にタイベルは交換されたとのこと。


できれば今回を機に交換された方が・・・。

熊本までも心配です。









許可を頂き、早速確認です。

やはり、結構なたるみが出ておりました。



テンショナー部分は手で引っ張ると脱線できます・・・。

ほぼテンションが掛かっておりませんでした。




タイベルが少しずつ削れるんだと思いますが、

かすが確認できます・・・(-_-;)




ウォーターポンプも微妙です。




プラグホール内もオイルたっぷりでしたので

カムシャフトホルダを外してOリング交換です。






ついでにカムシャフトもチェック。

虫食いも少なく、ホッと・・・。










当然ウォーターポンプは交換。

カムシール、クランクシールも交換です。








バルブクリアランスも調整となります。






程よくテンションを掛けて完成です。








あとはエンジンルームに戻るのみ。




車検も完了し、只今全塗装に入っております。



S様、またご連絡させて頂きます。



  


Posted by narubob55 at 19:52Comments(0)エンジンビート

長崎から

2018年04月28日




長崎A様のビートになります。

ありがたいことにもう6年ほどお付き合いさせて頂いております。

久々に黄ビートを車検とメンテナンスでお預かりしておりました。


まずはフロントバンパー。

少しヒットしてしまったとのことで

塗装割れがありました。画像は塗装済のものです。




そして点検では、意外に手を入れなければならない

個所が発生しており・・・。



まずは水回り。





ラジエターにウォーターパイプ、サーモスタットと

ほぼ同時に具合が悪くなっておりました。

丁度良いタイミングだったようです。




ラジエターはダブルにコア増ししたリビルトで対応です。








ホースも交換です。



そして足回り周辺も・・・。




フロントキャリパーは引きずりがでておりました。

画像が少なくて申し訳ありませんが、上のは

オーバーホール後のものです。




こちらはドライブシャフトブーツ。

破れがありましたので、勿論新品と交換です。
 


ラックエンドブーツ。

やはり破れがありました。






そして、20周年記念のスカイサウンド。

ipod使用時にエラーが出るとの事。

新しいと感じていた20周年記念も、もう故障がでる

個体が出始めたんですね~(^^;)


こちらも修理完了です。






もうすぐ宮崎駅に到着されるとの事です。

お迎えに行って参ります!



  


Posted by narubob55 at 18:54Comments(2)エンジンビート

ビートメンテナンス

2018年04月27日





愛知県M様の元へ嫁ぐことになりましたシルビーになります。

殆ど入荷した状態でもお渡しの出来るコンディションだったのですが、

エンジン回り、クラッチ回りを中心に手を入れさせて頂きました。








お馴染みタイミングベルト交換です。

オイル管理、バッチリですね~。

勿論ウォーターポンプ、クランクやカムのシール類、

プラグホールのOリングも交換です。

交換後はバルブクリアランスもキッチリ調整して

組み上げです。





こちらは新品クラッチ。。


手を入れる際にやはり色々と気になりあちこち目が行きます・・・。









クラッチやブレーキホース、EACV、エクスパンションタンクなど

少なくとも一度は交換されてあるようです。

前オーナー様の気遣いが伝わってきます。

ピンと来ていた個体でしたが、やはり・・・と嬉しく。。




ECUも予防対策がされてあり。




メインリレーは盛り半田して更に安心してお渡し出来る状態に。





ピラーもお馴染みのクラックが入っておりましたが、

塗装してウェザーストリップも交換!

元々雨漏れはほぼ無かったのですが、

やはり交換すると新品と言えども当たりが変わります・・・。

ルーフサイトウェザーストリップから漏れが・・・



リテーナから外してやり直しです。










ウェザーストリップを取り付け、




漏れのチェック。

合格しました。。




こちらは、ちょっと気になったメーター。

メーターパネル自体はキレイなのですが、

レンズにくもりが・・・。

洗浄してハッキリと確認できるようになりました。

ビートの特徴の一つであるメーターも

クリアだとテンション上がりますよね。。




そして無事、本日昼過ぎにお引渡しとなりました。




日南海岸を観光されたのち、阿蘇、やまなみハイウェイ、福岡

と楽しまれて名古屋へと向かわれるとのこと。

天気もいいので、うらやましい限りです。。


末永くよろしくお願い致します。






  


Posted by narubob55 at 18:47Comments(0)エンジンビート

P/W⇒クラッチ⇒W/P

2018年03月12日

お馴染み、ご近所Y様のNA6CEロードスターです。






トラブルというトラブルは殆どなく優秀なY様のNA。

ですので、「何か手をいれるところないかな~」

といつもつぶやいていたYさん。



しか~し、遂にその時が来てしまいました。

しかもまとめて・・・(-_-;)

まずは助手席パワーウィンドウが終わってしまいました。

すぐにマルハのモーター付きと交換。




で、数日後、週末でなく平日の仕事帰りに珍しく来られて、

「クラッチが~・・・」

滑りだしたようでした。



すぐにご入庫で、クラッチオーバーホールです。





キッチリ最後までお使いになられてました。

で、ミッションを下ろす際に気づいた点が・・・。

クランクプーリー下からクーラントが・・・。





どうやらウォーターポンプも終了になってしまったようで、

仕事帰りにこられたYさんに、「重大発表があります」

「ウォーターポンプが・・・」

「えぇ!?」

「SKYWINDの発足会に行けない・・・」


という訳で先日の発足会には不参加となってしまった

Yさんでした。








その問題のウォーターポンプ。

ガスケットが怪しいですね~。





サーモスタットハウジングも

バイパスホースとの接続部は詰まりかけてます。

洗浄しました。








ウォーターポンプは社外品ですが、

ガスケットは純正メタルを使用しました。








勿論タイミングベルトも交換です。

18万キロほどですので、クランクプーリーも

交換しました。



エンジンマウントも交換です。

上が旧で、下が新です。古いのは切れたりまでは

無いですが、結構縮んでますね。。




そして、クラッチ側です。




こちらはクランクリアシール。

画像は新品ですが、交換前は結構漏れてました。

タイミングとしては丁度良かったのかもですね。






ミッションのフロントカバー内にある

オイルシールもついでに交換です。

当然ガスケットも新品です。

画像が無かったんですが、リア側のプロペラシャフトが

刺さるオイルシールも交換しました。




レリーズベアリングも勿論新品。




NEWクラッチカバー、ディスクになります。


つい先ほど遊びに来られてましたが、

「6年前の購入時よりも良いフィーリングになった!」

と満足頂いたようです。


来月のミーティングは参加頂けると良かったですがね~

丁度家族旅行だそうです・・・。


その次は是非!ですね!


ではでは、週末おまちしてます(^^)/







  


Posted by narubob55 at 19:08Comments(0)ロードスターエンジン

和歌山へ

2018年02月28日




先日登場頂きました、和歌山県W様のNA8C、

昨日和歌山へ向け旅立ちました。


もともと私がこのVRリミテッドのカラーに惹かれ

とりあえず手元に置いていたものになります。

何度か登場しておりますので、ご存じの方も

いらっしゃると思います。


昨年末に和歌山よりW様ご夫妻が当工場に

このVRリミテッドをご覧に来られ、

気に入って頂き、嫁ぐこととなったわけです。






どうも紀伊半島をぐるっと回る専用車になるようです。

紀伊半島のワインディング、行ってみたいですね~。


お渡し前日は鵜戸神宮、高千穂を観光され、

昨日宮崎を後にされました。

宮崎までは、なんと娘さんにクルマで

送って頂いたようでした・・・。

凄いフットワークです。。



本日、無事お帰りになられたようで、ホッとしております。


ではでは、今後ともよろしくお願い致します。




  


Posted by narubob55 at 23:09Comments(3)ロードスターエンジン足回り

ロードスターメンテナンス

2018年02月12日

寒いですね~。

今日は長崎からもご来店予定のオーナー様も

いらっしゃったんですが、流石に高速道路が閉鎖で

延期となりました・・・。



ブログを楽しみにされてらっしゃるオーナー様、

中々追いつかず・・・。本当に申し訳ありません。


簡単で申し訳ありませんが、

少しずつアップさせて頂きたいと思います。









和歌山県W様NA8Cロードスター。

エンジン回りのタイミングベルトや水回りのリフレッシュ、

完了しました。




お馴染み、クランクプーリーやカムシール、クランクシール

まで交換です。




こちらはパワーウィンドウの対策。



マルハのモーター付きに交換です。





ガイドレールも洗浄して、グリスアップです。

それからの取り付けになります。




こちらはドアスプリング。

上が旧で下が新品。見た目は同じですが、

20歳ほど離れております。




ドアが中からも外からも開かなくなる・・・。

私も経験しました・・・(-_-;)。

ついでに交換です。




こちらはシートベルト。

巻きが弱くなっておりました。

常に身近にあるもの。。。




新品です。かなり気持ちがいいですね~。

シートベルト着用がたのしみになります(^^;)


足回りももうすぐ取り掛かりになりますので

また後日投稿致します。。




宮崎G様の足回りは完成に近づいて来ました!

次回アップさせて頂きます(^^)/









  


Posted by narubob55 at 23:07Comments(0)ロードスターエンジン足回り

クラッチに悩まされて・・・

2018年02月08日




宮崎I様のロードスターになります。

既に納車は済んでいるのですが、

なかなか思い出に残る内容でしたので、

遅ればせながらアップさせて頂きたいと思います。


車検と足回りリフレッシュ、ミッション回りからの異音修理の

ご依頼を頂いておりました。

ミッション異音は、初め確認した時にすぐに

あ、クラッチだな・・・。と分かったのですが、

リフトに上げて下から確認すると、どうもミッション~デフ

にかけて大きく出てる模様。

しかも暖気後に大きくでるようで、

クラッチにしては大きすぎる・・・ということで、

ミッションのいずれかのベアリングではと

ミッションを確認。しかしなんと、結果は◎でした。


これは長引く予感・・・。


で、念のためプロペラシャフト、PPFを交換し

確認。勿論問題無く、デフ??

それでデフも確認。しか~しデフも◎!


頭のどこかで「やはりクラッチだったんだ・・・」

ん~複雑な心境です。


(因みに、ミッション脱着、分解、プロペラシャフト、PPF確認
は当社負担とさせて頂きました。)


数年前にどちらかでエンジンOHを済ませ購入されたと

聞いてましたので、てっきりクラッチは交換済みと

思いこんでいたのと、コスト面、実際にディスクを確認すると

残量は十分であること。そして下ろしたてのミッションばかりに目が

行って、すっかりクラッチサイドは手薄になってしまってました。




問題のダンパースプリング。

もう一度確認すると、大きめのガタが・・・。




クラッチカバー、ディスク、レリーズベアリング

全て交換です。





テストを終えスッキリした瞬間です。

すっかり異音は消えてなくなりました。

「数年来の悩みから解放され、とても嬉しい」

と、オーナー様より頂きました。





こちらは足回りリフレッシュ。古い車高調を取り外しました。









いつものブッシュをフルで交換。

車高調はテインのフレックスZです。



私たちにとってもいい思い出になりました。

ありがとうございました(^^)/

  


ロードスターメンテナンス

2018年01月28日






熊本U様ロードスター、完成となりました。


前回は足回りを中心にアップいたしましたが、

元々は、一度もタイミングベルトを交換してない

のでは?ということでご依頼頂いておりました。


で、タイミングベルトを確認すると・・・。






流石に切れる・・・までは行きませんが、

かなり弛んでるのが分かります。







タイミングベルトもですが、プーリーや

ウォーターポンプも危なげな感じです。







水回りは、まずはラジエターを

マルハの強化ラジエターに交換。加えて

ホース類をフルで交換です。

勿論ウォーターポンプも。。







こちらはタイミングベルト。





各プーリーも交換です。




オルタネーターのプーリーは

販売中止でしたので、バラシて

ブラスト、塗装しました。








そして、最後にマキシムワークスのエキマニ。





十分に熱対策を行い、取り付け完了。

これからいい色に焼けて行きます。



ロードテストを終え、完成となりました。

思い切ってスロットル、開けれるのではないでしょうか。


お渡しが楽しみです。。





  


Posted by narubob55 at 00:29Comments(3)ロードスターエンジン足回り

ビートレストア

2018年01月18日








昨日は宮崎H様ビート、お渡しの日でした。

午前中は雨・・・。しかし昼あたりから晴れの予報。

路面がどうかな~と心配でしたが、問題無く

納車完了しました。

それにしても、昼からは快晴で気温は多分20度くらい。

花粉の季節はもう少し先という最高のビート日和。

H様本当に長らくお待たせしました。

記念に今までにアップ出来なかった画像を一部ですが

載せたいと思います。




前回のカウルトップ回りです。







お渡し直前の画像。。























ちょっと画像の順番が雑で申し訳ありませんが

エンジン、ミッションオーバーホールは勿論、

前回でもアップしましたブッシュ入れ替え、

ブレーキキャリパーOH、エアコン回りリフレッシュ、



その他、マット滑り止めがボッキリ折れていたのを

溶接で修理したりなどの細かい個所・・・。

楽しませてもらいました。





そして、オーナー様ご自宅にて。。

早速、「走り行こう!」と喜んでもらえたご様子。

ありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。


  


ロードスターメンテナンス

2017年12月19日

宮崎Y様NAロードスター、タイミングベルト交換、

板金塗装完了しました。

Y様のNAは、カラーがなんとあのTE27のグリーン。

元々Vスペシャルなんですが、この緑をチョイスとは!

渋いです。。






今回は、そのグリーンが画像のように

ボンネットや右側面を中心に劣化が始まっていたため、

Y様、塗装を決断されました。







画像が少なく申し訳ありませんが、完成です!

なんと20万キロ超です。とても見えませんね~。

ナンバーも2桁なんです。ず~っとこれ1台だとか。

カッコイイです。






こちらはタイミングベルト交換時のもの。

同時にウォーターポンプ、ウォーターホースやサーモスタット、

オイルシール類、クランクプーリーなど

不安材料となる個所は出来る限り手を入れていきます。

元々カムシールからのオイル漏れが過大で

凄い状態でした・・・。画像撮っておいたのですが、

うっかり消してしまい・・・。残念です・・・。





タイベル廻りのカバー類もキレイに。。







こちらはクランクプーリー。

ダンパー切れが心配ですので、交換です。

以前15万キロくらいでも切れているのがありました・・・。





2回目のタイベル交換。

周辺もシャキッとなったのではないでしょうか。。

お渡しが楽しみです。


  


Posted by narubob55 at 20:01Comments(0)ロードスターエンジンボディ